「虹色デイズ」タワーレコードで6大コラボ企画 スペシャルポスターや声優の開店コールなど

ニュース

1月より放送がスタートしたテレビアニメ『虹色デイズ』が、タワーレコード全店で6つのコラボレーション企画を実施する。
『虹色デイズ』は「別冊マーガレット」(集英社)にて連載中の同名マンガを原作にアニメ化した。特に女性からの支持が高く、今回のコラボレーションでも女性層を意識したものが揃っている。

まず、タワーレコードの代名詞でもあるキャッチコピー「NO ANIME, NO LIFE.」とコラボしたポスターが2月2日から29日までの約1ヶ月間、タワーレコード全店に掲出される。さらにこのポスターを撮影し、タワーレコードのアニメアカウント「@TOWER_Anime」をフォローの上、ハッシュタグ「#タワニジ」を付けてツイートすると、抽選で5名に番宣ポスターをプレゼントする企画もある。

同じく開店時に店内で流れるアナウンスが、期間限定で『虹色デイズ』バージョンに変化する。このアナウンスを担当するのは、松岡禎丞さん演じる羽柴夏樹と、江口拓也さん演じる松永智也の2人だ。
なお、開店アナウンスのかかる期間は、2月2日から15日までと、ポスター掲出期間よりも短くなっているので注意が必要だ。開店時間は店舗により異なることもあるので、事前にチェックしたほうがいいだろう。

2月3日には本作のエンディング主題歌「Rainbow Days!」、そして3月23日にはキャラクターソング「アーチ / I wanna be your knight」が順次発売となる。これらのCDを購入、予約した人には先着で、タワーレコード・オリジナル特典が贈られる。用意されているのはポストカードで、商品により絵柄が異なるとのこと。
また、3月から8月にかけて毎月発売となるBlu-ray/DVD全6巻を予約した人には、アニメ描き下ろしA3 サイズクリアポスターがプレゼントされる。どこで購入しようか迷っている人は、この機会にタワーレコードを利用してみてはいかがだろうか。

TOWERanime 新宿、TOWERanime 名古屋近鉄パッセ店、京都店では、メインキャラクター4 人の全身パネルを設置。
さらに限定店舗に設置されている、プリントフォトマシーンには、『虹色デイズ』フォトフレームも登場する。本作のキャラクターとともに写真を撮るチャンスだ。

『虹色デイズ』
(C) 水野美波/集英社・「虹色デイズ」プロジェクト
《ユマ》

編集部おすすめの記事

特集