〈物語〉シリーズの主題歌集「歌物語」週間ランキングで第1位に

ニュース アニメ

『化物語』や『終物語』など、西尾維新が原作の「〈物語〉シリーズ」の主題歌集を集めた「歌物語 - 〈物語〉シリーズ主題歌集-」が1月6日に発売した。そのCDが1月18日付のオリコン週間ランキングで第1位を獲得した。
近年はアニメ関連楽曲の人気が高く、アニメとのタイアップ曲がランキング1位になることは少なくない。しかし、アニメタイトルを打ち出したアルバムが週間総合ランキングの1位になるのは異例だ。シリーズの人気の高さをみせつけた。

「歌物語」のアルバムは通常版と完全生産限定版(Blu-ray、DVD付属)の2アイテムを発売している。いずれもディスク2枚となり、収録されているのは2009年からテレビアニメ化したシリーズのオープニング・エンディングテーマだ。
戦場ヶ原ひたぎを演じる斉藤千和が歌う「staple stable」をはじめ、花澤香菜の『恋愛サキュレーション』やClariSの『ナイショの話』、春奈るなの『アイヲウタエ』など。全23曲が入ったボリュームたっぷりの内容となった。

CDジャケットはキャラクターデザインを手掛けた渡辺明夫さんの描き下ろしとなっている。また完全限定生産盤にはmeg rock、神前暁、ミトの3人によるオープニング曲の解説が入る豪華仕様である。さらに『鬼物語』のオープニング「white lies」を除いたオープニング、エンディングがノンクレジットで収録されている。

「〈物語〉シリーズ」は、1月8日から『傷物語〈I鉄血篇〉』が公開、4日間で興行収入は3.2億を超え、動員は24万人と大ヒットしている。アプリ展開もスタートし、公式アプリ「暦物語」が配信中だ。
アプリでは新作短編アニメ12本をも見ることができ、注目を集めている。さらに『化物語』マスターバージョンが放送中と、話題が途切れることがない。今後も大きく展開していきそうだ。

画像:(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
《animeanime》

関連ニュース

特集