ゆうばり映画祭2016 審査委員長は柏原寛司 ショート部門は須賀貴匡らが就任 | アニメ!アニメ!

ゆうばり映画祭2016 審査委員長は柏原寛司 ショート部門は須賀貴匡らが就任

ニュース

今年で26回目を迎える「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」は2月25日から29日まで、ゆうばりホテルシューパロほか夕張市内会場にて開催される。このたび、コンペディション部門の審査員が明らかになった。
オフシアター部門の審査員長には柏原寛司監督が就任した。ショートフィルム部門の審査員には『仮面ライダー龍騎』の俳優でも知られる須賀貴匡さんらが名を連ねている。ファンタスティック映画祭らしいチョイスだ。

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」ファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門の審査委員長を務めるのは柏原寛司監督だ。柏原監督は脚本家として『探偵物語』『あぶない刑事』など探偵・刑事ドラマを中心に活躍し、1997年に『猫の息子』で監督デビュー。最新作『キリマンジャロは遠く』は映画祭のフォアキャスト部門にラインナップされている。アニメファンにとっては『ルパン三世』や『名探偵コナン』の脚本を手がけていることでもお馴染みである。
審査員には森岡利行監督、女優の山田キヌヲさん、海外からは映画評論家のステン・クリステイアン・サルヴェールさん、イブ・モンマユーさんを招き、様々な観点から映画を審査する。

インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門の審査員には、2002年放送の特撮テレビドラマ『仮面ライダー龍騎』で主演を務め、その後もテレビ、映画、舞台で活躍中の須賀貴匡さんを起用した。須賀さんが「ゆうばり映画祭」に関わるのは、2005年に出品された主演作『魁!!クロマティ高校』以来11年ぶりとなる。
そのほか、『セーラー服と機関銃-卒業-』の前田弘二監督、特撮技法で注目を集める飯塚貴士監督も審査を担当する。今年は一体どんな作品がグランプリに輝くのか。新たな才能の誕生に期待したい。
[高橋克則]

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」
日程: 2016年2月25日(木)~2月29日(月)
会場: ゆうばりホテルシューパロ、夕張市内会場
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016のポスタービジュアルに田島光二 サポーター制度も設立 画像 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016のポスタービジュアルに田島光二 サポーター制度も設立
  • ゆうばりファンタ映画祭来年度開催日程が決定 コンペ作品募集もスタート 画像 ゆうばりファンタ映画祭来年度開催日程が決定 コンペ作品募集もスタート

特集