「クリムゾン・ピーク」1月8日公開 「パシフィック・リム」のデル・トロ監督が放つゴシック・ミステリー

ニュース 映画/ドラマ

『パシフィック・リム』を手がけたギレルモ・デル・トロ監督の最新作『クリムゾン・ピーク』が2016年1月8日に全国公開初日を迎える。新春第1弾の映画だ。
前作『パシフィック・リム』のロボットアクションと巨大怪獣から一転、本作ではゴシック・ミステリーに挑んでいる。監督自身「個人的に最も美しい映画だ」と太鼓判を押す約3年ぶりの新作が日本でもお披露目される。

『クリムゾン・ピーク』は山頂にそびえ立つゴシック建築の屋敷が舞台。その広大な屋敷は、冬になると地表の赤粘土が雪を赤く染めるためクリムゾン・ピークと名付けられていた。主人公・イーディスは夫のトーマスと屋敷で暮らしはじめるが、やがて悪夢のような幻影や深紅の亡霊たちに苛まれていく。クリムゾン・ピークに隠された秘密とは一体何なのだろうか。
ギレルモ・デル・トロ監督は『パシフィック・リム』で見せたこだわりを舞台のクリムゾン・ピークに注いでいる。細部まで作り込まれた屋敷は、怖さだけでなく美しさも醸しだして観客を虜にする。
監督は「これまでの中でも大好きな三本の映画のうちの一本。そして個人的に最も美しい映画だと思っている」と自信のコメント。極上のゴシック・ミステリーはファン必見の作品に仕上がった。

映画の公開を記念し、来場者プレゼントも発表された。トーマスを演じるトム・ヒドルストンのポストカードを週替わりで配布する。『マイティ・ソー』のロキ役で知られるトムは今最も旬な英国俳優と呼ばれており、カードには彼のスタイリッシュな魅力が詰め込まれている。
ポストカードの出来には、トム本人も「完成したら、ぜひ送って欲しい」とリクエストしたほど。映画本編だけでなく特典も注目の内容となった。入場者プレゼントは第1週目のみポストカード収納サイズのミニクリアファイルを付属する。
[高橋克則]

『クリムゾン・ピーク』
監督: ギレルモ・デル・トロ
脚本: ギレルモ・デル・トロ/マシュー・ロビンス
出演: ミア・ワシコウスカ、トム・ヒドルストン、ジェシカ・チャステイン、チャーリー・ハナム
2015年/アメリカ/上映時間:119分/レーティング:R15+/配給:東宝東和/
《高橋克則》

関連ニュース

特集