松尾監督、小形プロデューサーが「機動戦士ガンダム サンダーボルト」を語るPS Video特集ページに掲載

ニュース

2015年12月25日から、アニメ『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の配信がスタートした。本作は太田垣康男のマンガに基づいて、一年戦争末期に旧サイド4のあったサンダーボルト宙域で繰り広げられる男たちの戦いを描いたガンダムシリーズの新作だ。
アニメでは4部作で制作、インターネットで配信する。配信はレンタル型と特典付きのセル型の2通りと、視聴者の幅広いニーズに応えている。第1話は約18分、セル版には特典映像がつく。テレビでも劇場でもOVAでもない、これまでにない新たなかたちで届けるオリジナルアニメとしても注目される。

本作を配信する映像サービスのひとつPlayStation Videoでは、『機動戦士ガンダム サンダーボルト』特集ページ設けて作品の見どころをアピールしている。既存のファンは勿論だが、これまで『サンダーボルト』を知らなかったガンダムファンに作品の魅力を紹介する。

28日には、この特集ページにスペシャルコンテツが登場した。サンライズ第1スタジオと共に、『機動戦士ガンダム サンダーボルト』を制作する松尾衡監督、そしてガンダムファンにはお馴染みの顔、本作にも参加する小形尚弘プロデューサーである。二人にキーパーソンに、アニメ!アニメ!の編集長である数土直志が、『サンダーボルト』のみどころを訊く。
作品誕生の経緯、作品を彩る音楽、プレスコ採用による録音など、様々な話題が飛び出す。本編を楽しむ前に、そして本編鑑賞後に読めば作品への理解も深まるに違いない。

【PlayStation Videoでは、『機動戦士ガンダム サンダーボルト』特集ページ】
■ アニメ『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第1話、ついに配信開始!
松尾監督、小形プロデューサーが語る見どころは? アニメ!アニメ!数土編集長が訊く
/http://www.jp.playstation.com/psn/store/videostore/gundam-tb/index.html?tkgpscom=jVD_external_20151211_02
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集