アニメ「亜人」、劇場からテレビへ 1月15日“アニメイズム”枠で放送開始

ニュース

2015年11月27日より3部作の第1部『亜人 -衝動-』が劇場公開されたアニメ『亜人』が、2016年1月からいよいよテレビシリーズに突入する。『亜人』は劇場3部作にテレビシリーズも同時展開する大型企画で、劇場映画に続いてのテレビシリーズのスタートだ。
放送は2016年1月15日のMBSが最速で、TBS・CBC・BS-TBSのアニメ放送枠“アニメイズム”にて順次放送を開始する。さらにNETFLIXでも1月から配信開始をする予定だ。
映画では、圧倒的な映像と、テンポのよいストーリー、そして原作の持ち味である他にない世界観と個性たっぷりのキャラクターが高い評価を得た。テレビシリーズでは、それが新たなかたちとなった。

12月25日にはテレビ放送に向けて、公式サイトも大幅リニューアルされた。新たなキービジュアルも公開された。そこには主人公の永井圭、その友人である海斗らの主要キャストが並んだ。『亜人 -衝動-』には登場しなかった中野攻が姿をみせているのもポイントだ。テレビシリーズが『亜人 -衝動-』よりもさらに先のストーリーを描くことが分かる。
劇場版との違いについては、そこで描かれなかったシーンを盛り込んだとしている。テレビシリーズとしてまた異なる魅力を発揮しそうだ。総監督は瀬下寛之、監督は安藤裕章が担当する。『シドニアの騎士』で大きな印象を残したポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作した。

またBlu-rayとDVDのリリース情報もすでに明らかになっている。2016年3月より全6巻が毎月1巻発売される。1巻から5巻までが2話収録、6巻のみ3話収録で全13話が予定されていることが分かる。
初回生産限定版の各巻特典も公表している。第1巻はイベント優先応募抽選シリアルと「亜人」設定資料集、第2巻はイベント優先応募抽選シリアルとキャスト座談会CD、第3巻はドラマCD、第4巻は「亜人」第1話複製プレスコ台本(縮刷版)、第5巻は「亜人」グッズ、第6巻は全巻収納BOXである。

テレビ放送が始まる一方で、劇場の今後の展開も発表されている。3部作の第2部『亜人 -衝突-』が、2016年5月に公開される。配給は東宝映像事業部。
テレビアニメから、どのように第2部、第3部へとつなぐかも注目される。今後の展開もまだまだ目が離せない作品だ。


TVシリーズ『亜人』
2016年1月より"アニメイズム"枠にて放送開始
2016年1月よりNETFLIXにて配信開始予定

劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』
TOHOシネマズ新宿ほかにて2016年5月公開
配給:東宝映像事業部 
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集