「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名

ニュース

「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
  • 「傷物語」1月8日初日舞台挨拶に 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏の4名
2016年1月8日に全国公開する劇場作品『傷物語〈I鉄血篇〉』の初日舞台挨拶が決定した。登壇するのは阿良々木暦役の神谷浩史、キスショット役の坂本真綾、羽川翼役の堀江由衣、忍野メメ役の櫻井孝宏ら4名。本作を代表する豪華キャスト陣が揃い踏みとなる。
さらに昨今ファンから注目を浴びる劇場での物販情報も明らかとなった。パンフレットやグッズなどである。映画鑑賞と共に楽しみたい数々の商品が用意される。

『傷物語〈I鉄血篇〉』は人気作家・西尾維新による小説をアニメ化した劇場映画3部作の第1弾にあたる。多くのファンを持つ<物語>シリーズの前日譚にあたる。主人公の暦がいかにして吸血鬼になったかを描くファンに気になるストーリーだ。
2009年から続くシリーズは、大人気を博している。これまでにBlu-rayとDVDは全27タイトルもリリースされた。その累計出荷枚数は200万枚を超えるほどだ。

舞台挨拶は、待望の劇場映画公開をメインキャストが語るだけに見逃せない。ファンと共に作品を祝うことになるだろう。
チケットは、2016年1月4日の24時から会場となる新宿バルト9、TOHOシネマズ新宿のWEBサイトでそれぞれ販売を開始する。なお残席がある場合のみ、1月5日の劇場オープン時より各劇場窓口でも発売される。
『傷物語』はその公開を長い間待ち望まれていたこともあり、舞台挨拶には多数の応募が集中すると予想される。ファンにとっては要注目のイベントになりそうだ。

また劇場パンフレットは、真っ赤な装丁が目を引く表紙にグロスPP加工を施した。これに赤箔も押されるという豪華仕様だ。
このほかメインビジュアル2種を使用したクリアファイルセットやクリアブックマーカー、マグカップ、劇中カットをプリントした全8種のキャラバッジコレクションも用意する。絵画のような風合いのキャンパスパネルには四肢をもがれたキスショットが描かれており、阿良々木視点で衝撃の邂逅シーンを味わえる。

『傷物語〈I鉄血篇〉』
2016年1月8日(金)全国ロードショー
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
《キャプテン住谷》

編集部おすすめのニュース

特集