「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ

イベント・レポート

「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
  • 「ちびまる子ちゃん」スイパラコラボスタート 見た目はラーメン、中身はスイーツ
『ちびまる子ちゃん』のテレビアニメシリーズが、2015年で25周年を迎えた。その25周年を記念し『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』が12月23日より公開する。
さらに25周年、そして映画公開を記念した「スイーツパラダイス」とのコラボレーション企画が12月18日よりスタートした。アニメ!アニメ!編集部では一足先にコラボレーションメニューを試食した。

今回の企画の舞台になるのは、「スイーツパラダイス」が運営する東京・池袋のサンシャインシティアルパ店と千葉県・流山おおたかの森S・C店の「トラットリアパラディーゾ」の2店舗だ。この他「スイーツパラダイス」の一部店舗でも、スペシャルメニューの一部が販売される。

メニューはフードが3種類とスイーツが3種類。しかし、このスイーツはただのスイーツではない。味は甘いが、見た目がラーメン、カレーといった「フェイクスイーツ」なのだ。
フードは「まる子のホワイトソースオムライスセット」「花輪クンのミートソースパスタセット」「野口さんのブラックカレーライスセット」の3種類。ホワイトソースは黄身が白いという少し変わったタマゴで白さをだしているそうだ。ブラックカレーのブラックは、ココアパウダーで色味をつけている。

そんなメニューの中で記者は、パスタセットを注文した。皿にはミート―ソースとパスタで花輪くんが表現されている。サラダとドリンク、デザートが付くが、ドリンクにはみぎわさんの描かれた絵が付き、まさに花輪くんについてくるみぎわさんという本編と同じかたちになった。
パスタはクリーミーなソースが絡みそのままでも美味しい。さらにミートソースも加えると優しい味のパスタになる。花輪くんの表情が描かれているシートを食べるときは、ドリンクのみぎわさんに対して申し訳ない気持ちになった。

一つのメニューでかなりお腹がいっぱいだが、気になるのはスイーツだ。「ラーメンケーキセット」「カレーケーキセット」「オムライスケーキセット」の3種類、名前からして少しおかしい。
カレーとオムライスはまる子が描かれている。食べてみると思った以上に甘い。ラーメンの麺はモンブラン、カレーのご飯はスポンジをホワイトチョコレートでコーティングなど、かなり凝ったスイーツになっていた。フェイクスイーツ紅茶も付いて1日10セット限定である。またコラボメニューは注文するとコースターやランチョンマットがプレゼントされる。

今回のコラボレーションではテイクアウトのメニューもある。そしてサンシャインシティアルパ店では、2階にあるオフィシャルショップ「ANi★CUTE」と連動キャンペーンを実施し、どちらかのレシートをどちらかの店舗に持っていくと「ちびまる子ちゃんオリジナルクリアファイル」がプレゼントされる。
映画の公開も待ち遠しいが、可愛くおいしいコラボレーションは家族で楽しめそうだ。

『ちびまる子ちゃん』
(C) さくらプロダクション/ 日本アニメーション
《タカロク》

編集部おすすめのニュース

特集