「プリパラ」映画最新作ビジュアル公開 来場者プレゼントはプリパリトリコロールコーデ

ニュース

2016年3月12日に公開を控える『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』のビジュアルが公開された。映画の公開に向け、入場者プレゼントのプリチケの詳細も明らかになった。
『プリパラ』は2014年7月より放送されているテレビアニメ。タカラトミーアーツのカードを使ったアーケードゲームも人気が高く、海外でも展開するほどの人気だ。劇場作品は第1作目が2015年3月、第2作目が2015年10月に公開され、今回が第3作目となる。

映画『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』は、劇場版初のオリジナルストーリーであることが明かされた。物語はプリパリという都市が舞台だ。プリパリにいるファルルから「キラキラを集めないとプリパラがなくなっちゃう」とSOSを受けたらぁらたちが、キラキラを取り戻すべく世界中のステージで「いいね」を集める。どのような物語になるのか気になるあらすじだ。
公開されたビジュアルでは、主人公のらぁらをはじめとした、7人のキャラクターが登場した。プリパリが舞台ということで、エッペル塔やプリ旋門など、モチーフになったパリの様々な建造物も描かれている。ビジュアルを使ったポスターは12月19日より全国の劇場で見ることが可能だ。

来場者プレゼントでは、アーケードゲームで使えるプリチケをもらうことができる。作品にちなんで「プリパリトリコロールコーデ」と名付けられたコーデは、赤と白と青を基調にした少し大人っぽいデザインだ。第1週にトップス、第2週にボトムス、第3週にシューズ&ヘアアクセのプリチケがもらえる。プレゼントは一部を除く全国の劇場で展開し、なくなり次第終了となる。
映画では新曲も初披露されるとあって、ファンには嬉しい映画となりそうだ。引き続き情報を待ちたい。

映画『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』
2016年3月12日(土)全国ロードショー
(c) T-ARTS / syn Sophia / 映画プリパラ製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集