「ピカチュウ」がシュタイフ製ぬいぐるみに 初回生産数1000体日本限定販売 | アニメ!アニメ!

「ピカチュウ」がシュタイフ製ぬいぐるみに 初回生産数1000体日本限定販売

ニュース

『ポケットモンスター』の人気キャラクター ピカチュウが、高級ぬいぐるみで有名なシュタイフから商品化される。シュタイフはドイツのメーカーで、高品質のぬいぐるみの老舗として世界的に知られている。ぬいぐるいのコレクターも多い。
そんなシュタイフが今回、『ポケットモンスター』とコラボレーションする。初回生産数は1000体を予定、日本国内のみの限定販売となる。予約は12月4日より開始する。

シュタイフは1880年にドイツで誕生したぬいぐるみのメーカーだ。世界最古であり、テディベアを発明したことでも有名なトップブランドである。
ぬいぐるみはドイツの職人の手作業で作られ、左耳に最高品質の証として「ボタン・イン・イヤー」が付けられることが特徴だ。一方、ピカチュウは『ポケットモンスター』の中でも世界的に知名度が高いキャラクターである。今回のぬいぐるみ発売はファンにとってたまらないものとなりそうだ。

ピカチュウのぬいぐるみは、シュタイフが手掛けるとあって触り心地抜群、天然繊維・モヘヤ生地で高品質な一品に仕上げる。見た目も可愛らしく、テディベアと同様手が動かせる。
手作業となるため初回生産数には限りがある。1000体のみで日本国内の限定販売とする。価格は45,000円(税込)で、2016年2月より順次出荷予定。販売元はグッドスマイルカンパニーとなっている。

「シュタイフ ピカチュウ」は12月4日よりGOODSMILE ONLINE SHOP、Amazonの「ポケモンストア」で予約の申し込みを受け付ける。このほかポケモンセンター、ポケモンストアでも予約が可能だ。在庫がなくなり次第予約の受け付けは終了となる。

『ポケットモンスター』
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Poke(*)mon
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ピカチュウがパイロット姿に 関空/伊丹空港にポケモンクリスマスツリー 画像 ピカチュウがパイロット姿に 関空/伊丹空港にポケモンクリスマスツリー
  • 10月29日スタート「ポケットモンスターXY&Z」データ放送で伝説のポケモンをゲット  画像 10月29日スタート「ポケットモンスターXY&Z」データ放送で伝説のポケモンをゲット 

特集