「デジモンアドベンチャー tri.」全国10館で週末興収5900万円の快調スタート | アニメ!アニメ!

「デジモンアドベンチャー tri.」全国10館で週末興収5900万円の快調スタート

ニュース

『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』は11月21日より劇場上映がスタートした。全国10館の上映ながら興行収入は5900万円を超える好調な成績を記録した。
それを記念し、札幌での追加舞台挨拶が決定。11月28日に札幌シネマフロンティアにて行われる。

本作は全国10館の比較的小規模な上映ながら、週末の観客動員数は約36000人を記録。興行収入は5900万円を突破した。劇場は多くの回で満席となり、グッズやパンフレットも完売するなど、シリーズの人気ぶりを改めて証明するかたちとなった。
札幌シネマフロンティアの追加舞台挨拶は、11月28日14時20分の回上映後に開催。ゲストは太刀川ミミ役の吉田仁美さんと高石タケル役の榎木淳弥さんだ。成長したキャラクターたちをどのように演じたのか、アフレコ時のエピソードや作品に込めた想いなどを聞くことができそうだ。チケットは札幌シネマフロンティア公式サイトおよび劇場窓口にて販売中。価格は通常料金となっている。

『デジモンアドベンチャー tri.』は「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して制作される全6章シリーズである。1999年にスタートした初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編で、主人公・八神太一ら選ばれし子供達の成長した姿が描かれている。
週替わりの来場者プレゼントは、第1週目と第2週目がキャラクターデザイン・宇木敦哉さん描き下ろしのラフ画キャラクターカード、第3週目がアニメーションキャラクターデザイン・筱雅律さんと、アニメーションディレクター・伊藤浩二さんの描きおろしミニ色紙となっている。『第1章「再会」』は3週間限定で12月11日まで上映。『第2章「決意」』は2016年3月12日よりスタートする。
[高橋克則]

『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』大ヒット記念 舞台挨拶
日時: 11月28日14:20の回(上映後舞台挨拶)
会場: 札幌シネマフロンティア
登壇者: 吉田仁美(太刀川ミミ役)、榎木淳弥(高石タケル役)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』公開初日舞台挨拶に“役と歩み寄った”キャスト陣が総登場 画像 『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』公開初日舞台挨拶に“役と歩み寄った”キャスト陣が総登場
  • 「デジモンアドベンチャー tri.」舞台挨拶のゲストにキャスト10名登壇 花江夏樹ら 画像 「デジモンアドベンチャー tri.」舞台挨拶のゲストにキャスト10名登壇 花江夏樹ら

特集