「SUSHI POLICE」が“間違った寿司”の一掃に動く 2016年1月6日よりTOKYO MXで放送開始 | アニメ!アニメ!

「SUSHI POLICE」が“間違った寿司”の一掃に動く 2016年1月6日よりTOKYO MXで放送開始

ニュース

(C)“SUSHI POLICE” Project Partners
  • (C)“SUSHI POLICE” Project Partners
  • (C)“SUSHI POLICE” Project Partners
  • (C)“SUSHI POLICE” Project Partners
  • (C)“SUSHI POLICE” Project Partners
  • (C)“SUSHI POLICE” Project Partners
  • (C)“SUSHI POLICE” Project Partners
話題のアニメ『SUSHI POLICE』の放送情報が明らかとなった。TOKYO MX開局20周年記念アニメとして制作され、2016年1月6日からTOKYO MXで放送を開始する。さらに翌日の1月7日からGoogle Play、Amazonプライム・ビデオ他でネット配信も実施される。

『SUSHI POLICE』は2015年カンヌ国際映画祭のフィルムマーケットで、ビジュアルとして「THE 2015 CANNIES POSTER AWARDS」を受賞した話題作。3DCGアニメで制作されている。
物語は2020年東京五輪を目前に控え、寿司ブームで沸く世界だ。ところが信じがたい寿司が溢れる諸外国に見かね、日本政府は世界食文化保存機関(WFCO)を発足する。
なかでも第9課、通称スシポリスは強制捜査で悪名高く、各国の“間違った寿司”を一掃し始めた。「正しい食文化を守ろうとする者」と「自由な食の楽しみ方を奪われまいとする者」の戦いが描かれる。

また放送に向け、新たなキャラクターも明かされた。キャラクターはティザームービーで登場した第9課のホンダ、スズキ、カワサキに加え、WFCO事務局の局長カルロスと秘書のマダム・フジ、そしてスシポリスを糾弾するサラが登場。ホンダは山下晶さん、スズキはイフマサカさん、カワサキは岡本ヒロミツさん、サラは菊池由美さんが演じることが明かされた。
監督はCMやPVを多く手掛けるKOO-KIの木綿達史さんが務める。脚本は安藤康太郎さんと放送作家の楠野一郎さんが手掛け、制作は世ディックインターナショナルとKOO-KIが担当する。
注目のアニメもいよいよ全貌が見えてきた。5分のショートアニメだが、どのような展開になるのか気になるところだ。引き続き情報を待ちたい。

『SUSHI POLICE』
(C)“SUSHI POLICE” Project Partners
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • “間違った寿司を決して許しません!“ CGアニメ「SUSHI POLICE」ティザームービー公開  画像 “間違った寿司を決して許しません!“ CGアニメ「SUSHI POLICE」ティザームービー公開 
  • 謎のアニメーション「SUSHI POLICE」がティザーサイト公開  画像 謎のアニメーション「SUSHI POLICE」がティザーサイト公開 

特集