「亜人 -衝動-」本予告第2弾 前売特典が宮野真守、細谷佳正の限定ボイス付き

ニュース

2015年11月27日より2週間限定公開する劇場アニメ『亜人 -衝動-』の本予告第2弾の配信が開始した。東京国際映画祭でハイクオリティのデジタルアニメーションで話題となった。その映像の一部がここで確認できる。
また劇場で数量限定の劇場版パッケージの発売も決定、11月13日から新たな特典がついた前売り第2弾の詳細も明らかになった。公開までますま盛りあがりをみせている。

『亜人』は「good!アフタヌーン」(講談社)で桜井画門が連載する人気マンガだ。単行本は6巻まで発売、累計発行部数は390万部を突破するベストセラーになっている。
アニメは劇場版が3部作を予定。さらにテレビアニメシリーズも決まっており、2016年1月15日より各局で順次放送する。

11月27日よりいよいよ公開となる第1部『亜人-衝動-』、今回の本予告第2弾ではキャラクターたちはもちろん、物語の核である亜人もしっかりと確認することができる。
キャストは主人公の永井圭を演じる宮野真守をはじめ、細谷佳正、大塚芳忠、櫻井孝宏らが肩を並べる。『シドニアの騎士』を手がけたポリゴン・ピクチュアズならではのCG技術が活かされた迫力ある映像となった。


発売中の前売り券は、11月13日より特典第2弾の劇場鑑賞券がスタートする。第2弾の特典は作者である桜井画門さんの描き下ろしイラスト付きのクリアファイルとなってる。
さらにクリアファイルについているQRコードを読み取ると、11月26日までは本予告、11月27日からは宮野真守さん演じる永井圭と、細谷佳正さん演じる海斗の撮り下ろし限定ボイスを視聴することができる。しかも限定ボイスのシナリオは、シリーズ構成の瀬古浩司書き下ろしとプレミア感満載だ。

11月27日の劇場公開から、劇場版パッケージを数量限定で販売することが決定した。劇場限定で販売する映像ソフトには、本編はもちろんティザーPVやノンクレジットエンドロールなども映像特典で収録される。価格は6,000円(税抜)である。

劇場アニメ3部作 第1弾『亜人 -衝動-』
11月27日(金)より TOHOシネマズ新宿ほかにて2週間限定公開
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集