「進撃!巨人中学校」謎のバンド“NoName” ジャケ写に登場

ニュース

テレビアニメ『進撃!巨人中学校』に登場する謎のバンド「No Name」が話題だ。メンバー全員が包帯で目隠しをしている覆面スリーピースバンド、学校内にファンクラブが設置されているほどのカリスマ的存在という設定だ。
そのNo Nameが「跪け 豚共が」でリアルにデビューする。このほどその気になるジャケットが公開された。ジャケットいっぱいに広がる3人のビジュアルに注目だ。

『進撃!巨人中学校』は、『進撃の巨人』のスピンオフマンガとして誕生した。単行本の発行部数は200万部を超えるヒット作である。
2015年秋からはテレビアニメ化され、好評を博している。本編とは変わって中学校を舞台にコメディタッチのストーリーが描かれているものの、『進撃の巨人』と同じキャストが声を演じるのも人気の秘密だ。出演キャストによるスペシャルコーナーも登場し、様々な話題を提供している。

キャラクターソングも続々と発売をする。本編に登場するスリーピースバンドNoNameの「跪け 豚共が」もそのひとつ。
公開されたジャケットには目の辺りを包帯で隠した謎の3人組が描かれ、楽曲への期待が高まるビジュアルだ。2016年1月20日には、NoNameにはさらなる曲もリリース予定と、今後も活躍が続く。

またNo Nameと言えば、彼らが活躍する場が「進撃祭」だ。2016年にこれと同じタイトルのリアルなビッグイベント「進撃祭」が開催される。
さらに「進撃祭」が開催に向けて、「進撃実行委員会」が実施されることになった。「進撃祭実行委員会」は11月22日と27日に予定され、22日にはエレン役の梶裕貴、ミカサ役の石川 由依、27日にはコニー役の下野紘、サシャ役の小林ゆうが出演予定だ。今後の情報は公式サイトで順次明かされる予定だ。
CDの発売にイベントの開催と話題が続くが、2016年には『進撃の巨人』第二期も予定されている。ますます盛り上がりそうだ。引き続き続報に注目したい。

『進撃!巨人中学校』
(C)中川沙樹・諫山創・講談社/「進撃!巨人中学校」製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集