「ロミオ×ジュリエット」DVD-BOX 2016年7月6日発売決定

ニュース

2007年に放送されたテレビアニメ『ロミオ×ジュリエット』のDVD-BOXが発売されることになった。2016年7月6日にフロンティアワークスから発売する。
テレビ放送からおよそ9年となるが、2016年は原作者であるウィリアム・シェイクスピア没後400周年となる。これを記念した企画だ。

テレビアニメ『ロミオ×ジュリエット』は2007年4月から9月までに全24話が放送された。『ハムレット』や『マクベス』の劇作家であるウィリアム・シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』が原作である。
作中には本来ならば登場しない他のシェイクスピア作品の登場人物の名前であるキャラクターが多く登場した。2000年代ならではの自由さも話題を呼んだ。また「月刊Asuka」でのマンガも連載、小説やラジオなどメディアミックス展開も人気となった。

監督は追崎史敏。『アスタロッテのおもちゃ!』や『えとたま』、そして2016年放送予定の『蒼の方なのフォーリズム』なでも知られるが、『ロミオ×ジュリエット』が初監督作品である。
『弱虫ペダル』や『SHIROBAKO』の吉田玲子さんがシリーズ構成を担当し、『ささみさん@がんばらない』や『遊☆戯☆王ZEXAL』などでキャラクターデザインを手がけた、原田大基さんの初のキャラクターデザイン作品である。アニメーション制作はGONZOが担当した。
キャストにはロミオ役を水島大宙さん、ジュリエット役を水沢史絵さんが演じ、他にも鳥海浩輔さんや野島裕史さん、置鮎龍太郎さんに藤原啓治さんと豪華なキャストが並ぶ。

「シェイクスピア没後400周年記念『ロミオ×ジュリエット』memorial DVD-BOX」は2016年7月6日に発売予定。DVD3枚組に本編全24話が収録されている。
価格は16,000円(税抜)と購入しやすい設定である。ファンにとって朗報となりそうだ。

『ロミオ×ジュリエット』
(C)2007 GONZO・CBC・SPJSAT
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集