「僕のヒーローアカデミア」のアニメーション制作はボンズ ビジュアル初公開

ニュース

11月1日にテレビアニメ化が発表されたばかりの『僕のヒーローアカデミア』。そのアニメーション制作スタジオが早くも決定した。ハイクオリティな作品づくりで、数々のヒット作を世に送り出すボンズが担当することになった。
制作スタジオの決定と共に、早くもアニメのキービジュアルが公開された。スタッフ陣は明らかにされていないが、原作のポップな絵柄をアニメキャラクターとして見事に表現sitしている。緑谷出久、そして彼の運命を変えることになるNo.1ヒーロー・オールマイトの姿に、アニメへの期待も大きく高まるに違いない。

『僕のヒーローアカデミア』は、2014年7月から堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載する人気マンガだ。連載開始から1年あまりで単行本の累計発行部数200万部突破の大ヒット、新たな大型作品として注目を浴びている。
ヒーローたちが日常になった世界で何の能力もない少年がヒーローを目指す姿が多くの少年少女の共感を呼んでいる。「週刊少年ジャンプ」らしい熱い物語が、人気の秘密だ。
連載開始から1年ちょっとでのアニメ化決定はファンに驚きを与えたが、納得の、そして待望のアニメ化と言っていいだろう。アニメ放送開始時期は未発表だが、大きな旋風を巻き起こすに違いない。

一方ボンズは、国内を代表するアニメスタジオ。『交響詩篇エウレカセブン』『鋼の錬金術師』などのヒット作を輩出、その作品のレベルの高さには定評がある。2015年も『血界戦線』が大ヒット、『ノラガミ ARAGOTO』『SHOW BY ROCK!!』などが人気を呼んでいる。
大型タイトルに相応しいアニメスタジオの担当で、こちらも期待に応えそうだ。

アニメ『僕のヒーローアカデミア』
(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集