2015年秋アニメ、一番観られていたのは「終わりのセラフ」 「ワンパンマン」2位で健闘 | アニメ!アニメ!

2015年秋アニメ、一番観られていたのは「終わりのセラフ」 「ワンパンマン」2位で健闘

特集

アニメ!アニメ!では「2015年10月から放送中のアニメ番組で視聴している作品」についての読者アンケートを行った。秋シーズンは50タイトル以上、かなりの量だけに全てを視聴しているファンはあまり多くないだろう。
そこで編集部がアンケートを通じてユーザーがいまどんな作品を視聴しているかを明らかにしてみようというものだ。ただし、視聴している作品で好きな作品としていないところは注意していただきたい。いま最も注目度の高いアニメと理解していただくといいだろう。
今回は上位10作品を紹介する。

今回の回答者は約1000人、このうち男性が約6割、女性が約4割だった。さらに年代別では、10代から20代が6割を超えた。

■ 『終わりのセラフ』が2015年春に続いて連続1位

1位となったのは、この秋から第2クールが始まった『終わりのセラフ』名古屋決戦編だ。本作は第1クールでも、アニメ!アニメ!が2015年4月に実施した春シーズンのアニメアンケートで1位と一番観られていた。2クール続けての1位となる。
女性のみでは2位、男性では7位といずれもトップではなかったが、総合で1位となった。男性と女性に視聴者が偏りがちな作品が多い中で、男女を越えた支持が人気の秘訣である。

2位は『ワンパンマン』、こちらも男女ともに人気となった。男性では5位、女性では6位である。
3位は小説を原作として『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』。4位の『終物語』も小説が原作である。人気シリーズの最新作だが、男性から支持が厚い。男性だけでは1位である。一方、5位の『ハイキュー!!セカンドシーズン』は女性のみで1位である。『終物語』と対照的な結果である。

このほか『おそ松さん』や、第1期が人気だった『ノラガミARAGOTO』『ご注文はうさぎですか??』など、注目作品がベスト10に並んだ。

■ 2015年10月期の新作テレビアニメ 視聴作品ランキング

1位 『終わりのセラフ』名古屋決戦編
2位 『ワンパンマン』
3位 『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』
4位 『終物語』
5位 『ハイキュー!!セカンドシーズン』
6位 『おそ松さん』
7位 『学園都市アスタリスク』
8位 『ノラガミARAGOTO』
9位 『ご注文はうさぎですか??』
10位 『進撃!巨人中学校』

(回答期間:2015年10月9日(金) ~ 2015年10月15日(木))
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「アニメ化してほしいゲームは?」アプリ編は「Fate/Grand Order」「消滅都市」「スクスト」 画像 「アニメ化してほしいゲームは?」アプリ編は「Fate/Grand Order」「消滅都市」「スクスト」
  • 「アニメ化してほしいゲーム」1位に「Fate/EXTRA」 「キングダムハーツ」や「ダンガンロンパ2」 画像 「アニメ化してほしいゲーム」1位に「Fate/EXTRA」 「キングダムハーツ」や「ダンガンロンパ2」

特集