「TIGER & BUNNY」にハリウッド実写映画企画 NYコミコンでプロジェクト発表 | アニメ!アニメ!

「TIGER & BUNNY」にハリウッド実写映画企画 NYコミコンでプロジェクト発表

ニュース

2011年に日本のテレビアニメとして登場した人気作品『TIGER & BUNNY』に、ハリウッド実写映画化企画が浮上した。2015年10月9日に、ニューヨークのマンハッタンにあるジャビットセンターで開催中のニューヨークコミコン2015(New York Comic Con2015)にて明らかになった。
9日16時(現地時間)より、日本の大手アニメ製作会社サンライズ/バンダイナムコピクチャーズは、自社の作品や最新情報をファンに伝えるパネルイベントを実施した。『TIGER & BUNNY』のハリウッド実写化企画はこの目玉として発表された。

『TIGER & BUNNY』はサンライズが原作・アニメーション制作を手がけたSFアニメで、企業の広告を背負って戦うという異色のヒーロー像が話題を呼んだ。幅広い層から人気を博し、2011年のテレビシリーズの後に、2012年に『-The Beginning-』、2014年に『-The Rising-』の2本の映画が製作されている。
現在まで、イベントやキャラクター商品も展開されるなど根強い人気を誇る。しかし、そんな作品のファンにとってもハリウッド実写化企画の登場はサプライズになりそうだ。

実写企画にあたっては、バンダイナムコピクチャーズのほかハリウッドの大物監督でプロデューサーのロン・ハワードが率いるイマジン・エンターテインメント、そして日本のコンテンツ企画会社All Nippon Entertainment Workが協力する。
ロン・ハワードは『ダ・ヴィンチ・コード』『ビューティフル・マインド』『アポロ13』などの監督として知られる大物監督だ。またテレビシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』のプロデューサーも務めた。実写映画版『TIGER & BUNNY』では、製作総指揮を務める。
またAll Nippon Entertainment Workは、2011年に産業革新機構の出資により設立された。日本のコンテンツの海外展開プロジェクトを推進する。これまでに『ガイキング』や『ソウルリヴァイヴァー』の実写化企画も明らかにしている。

今回の発表では、脚本や監督、出演、また配給会社などは明らかにされていない。またプロジェクト始動としており、企画はまだ初期段階にありそうだ。今後のビジネスの方向を探る中で、さらなる情報が発表されることが期待される。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「NARUTO -ナルト-」のハリウッド実写化企画明らかに ライオンズゲートが製作 画像 「NARUTO -ナルト-」のハリウッド実写化企画明らかに ライオンズゲートが製作
  • 「月刊ヒーローズ」発 『ソウルリヴァイヴァ―』ハリウッド実写映画化 All Nippon Entertainment Worksも協業 画像 「月刊ヒーローズ」発 『ソウルリヴァイヴァ―』ハリウッド実写映画化 All Nippon Entertainment Worksも協業

特集