ビジュアルノベル「マブラヴ」の海外展開 Kickstarterで大成功、目標金額たちまち突破

ニュース

アージュは、ビジュアルノベル『マブラヴ』シリーズの海外向け配信を目指すクラウドファンディングをKickstarterで始動し、開始から8時間以内で目標金額の25万ドルに到達したと発表しました。

このクラウドファウンディングは、国内で2003年に発売した『マブラヴ』と2006年に発売した続編の『マブラヴ オルタネイティヴ』のPC英語版を開発し、Steamでのリリースを目指すものです。海外版では、HDグラフィックを備えWindows 7/8/10にも対応し、UIやオプション、メニューをアップデートしたものとなります。

ストレッチゴールは約10万ドルごとに設定されており、40万ドルでは新CGやサントラ、新コンテンツが、50万ドルではPS Vita/Android版が、60万ドルでは公式ガイドと設定資料集の英語版が、72万ドルではアナザーストーリーを纏めた『マブラヴ photonmelodies』と『マブラヴ photonflowers』がPCに移植されます。

このクラウドファウンディングは、日本時間11月4日午前4時まで実施予定です。

『マブラヴ』海外配信のKickstarterが目標金額達成!最新OSにも対応

《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集