水瀬いのりがCDデビュー 20歳のバースデーのリリースを発表

ニュース

声優の水瀬いのりさんがCDデビューすることが決定した。発売日は水瀬さんの20歳の誕生日となる2015年12月2日(水)だ。
水瀬さんはソニー・ミュージックアーティスツが主催するオーディション「第1回アニストテレス」でグランプリを獲得し、『世紀末オカルト学院』の岡本あかり役でデビュー。『恋愛ラボ』で初レギュラーを務めたのち、現在ではメインキャラクターに引っ張りだこな人気若手声優だ。

2015年に限っても、『ご注文はうさぎですか?』シリーズで喫茶店「ラビットハウス」オーナーの孫娘でバリスタをめざすチノ役、『がっこうぐらし!』の主人公でゾンビに包囲され暗澹たる状況にある学園生活部のなかで明るく振る舞う丈槍由紀役、『ダンジョンに出合を求めるのは間違っているだろうか』で主人公のベルが所属するファミリアを運営する女神で胸部に青い紐をつけたヘスティア役と、様々な話題作でメインキャラクターを好演中だ。
9月19日に公開された長井龍雪さん+岡田麿里さん+田中将賀さんという『あの花』トリオが手がけることで話題の劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』でも、とあるきっかけで声が出せなくなったメインヒロイン・成瀬順役を務めている。

そのほか実写ドラマへの出演も見逃せない。2013年放送された連続テレビ小説『あまちゃん』に成田りな役で出演したほか、2013年9月21日に放映された実写版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』へも店員役として出演している。

このたびのデビューシングルは、新曲を全3曲収録予定だという。価格は1300円+税、キングレコードからの発売となる。タイトル等の詳細はまだ明かされていないため、続報を楽しみにしたい。
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集