「蒼き鋼のアルペジオ」キャラソンのクロスフェード映像公開 霧の生徒会など全7曲

ニュース

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』は、9月16日にCD3タイトルの同時リリースを予定している。今回、その中から「“Blue Field”キャラクターSongs Vol.2」のクロスフェード映像が公開された。
アルバムは作中のキャラクターたちをテーマにした全7曲を収録している。劇場版第1弾「DC」から登場した敵キャラクターの霧の生徒会の楽曲をはじめ、作品の世界観を表現した数々の曲を楽しむことができる。

「“Blue Field”キャラクターSongs Vol.2」で、まず注目は2015年1月公開の「DC」に登場し、10月3日公開の劇場版第2弾「Cadenza」で本格的に活躍する霧の生徒会の「Will Fade Away。このほか6曲を収録する。ボーナストラックには2013年に配信されたキャラソン「“Blue Field”キャラクターSongs」から6曲をラインナップ。計13曲のボリュームとなった。
そのほか本作のキャスト陣によるユニット・Tridentの2ndミニアルバム「Blue Destiny」、「『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』オリジナルサウンドトラック完全版」も同時リリースとなる。


3タイトルには初回特典として、12月19日開催のライブイベント「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-“Blue Field” ~Finale~」の先行予約抽選券が封入される。会場のよこすか芸術劇場大ホールには、Tridentや霧の生徒会、さらに男性キャスト陣によるユニット・Blue Steelsが集結。ファンなら見逃せない熱狂の一日になりそうだ。
価格はキャラクターSongs Vol.2が2500円、2ndミニアルバムが2000円、オリジナルサウンドトラックが3000円(すべて税抜)を予定している。
[高橋克則]
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集