「ルパン三世」新TVシリーズは全24話 10月1日、日本テレビ深夜25時29分スタート | アニメ!アニメ!

「ルパン三世」新TVシリーズは全24話 10月1日、日本テレビ深夜25時29分スタート

ニュース

「ルパン三世」新TVシリーズは全24話 10月1日、日本テレビ深夜25時29分スタート
  • 「ルパン三世」新TVシリーズは全24話 10月1日、日本テレビ深夜25時29分スタート
  • 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
モンキー・パンチのマンガを原作に誕生したアニメ『ルパン三世』。1971年のテレビシリーズをスタートにその後、テレビシリーズ、映画、スペシャル番組、OVAと様々なかたちで映像化されてきた。
そうしたなかで30年ぶりの新作テレビシリーズがスタートする。イタリアを舞台にする本作はテレコムアニメーションが制作、総監督に友永和秀、音楽に大野雄二、そして監督は矢野雄一郎、脚本を高橋悠也と新旧の実力派スタッフが参加する。期待の新作だ。

8月26日に本作の新情報が明らかにされた。まずは放送情報である。2015年10月より日本テレビ、読売テレビにて10月より放送を開始する。このうち日本テレビでは10月1日の深夜25時29分にスタート、これが国内での初放送だ。
また本作が全24話を予定していることも明らかにした。テレビ放送ではおよそ半年分の長さとなる。たっぷりとルパン一味の活躍を追うことが出来そうだ。

もうひとつの情報は、音楽である。1971年の『ルパン三世』より長年シリーズに参加してきた作曲家・大野雄二さんが本作のために「ルパン三世のテーマ」を新規に録音した。懐かしのテーマが2015年に新たなかたちで蘇る。
この新録「ルパン三世のテーマ」は26日に配信を開始した最新PVで確認できる。ファンにとっては堪らないものとなりそうだ。またこの新テーマを収録したオリジナル・サウンドトラックが10月21日に発売される。

そして気になる物語は、お馴染みのルパン三世をはじめ、次元大介、石川五ェ門、峰不二子、銭形警部らがイタリアを舞台に様々なアドベンチャーを繰り広げるというものだ。さらに自由奔放な美女のレベッカ・ロッセリーニ、イギリス諜報部MI6などがストーリーに関わってくる。

新TVシリーズ『ルパン三世』
日本テレビ、読売テレビ他にて10月より放送開始(全24話予定)
原作: モンキー・パンチ(C)TMS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「ルパン三世」新シリーズ 栗田貫一、小林清志らメインキャスト5人続投 画像 「ルパン三世」新シリーズ 栗田貫一、小林清志らメインキャスト5人続投
  • 「ルパン三世」新シリーズ、まずイタリアで8月29日放送開始 新ビジュアルも公開 画像 「ルパン三世」新シリーズ、まずイタリアで8月29日放送開始 新ビジュアルも公開

特集