主人公を演じるのは宮野真守 劇場アニメ『亜人』 第1部「衝動」2015年11月公開

ニュース

「good! アフタヌーン」で連載中の人気マンガ『亜人』の劇場アニメーションが3部作での制作が決定した。アニメーション制作が順調に進む中、キャストが明らかになり、第1部「衝動」は2015年11月に公開決定、さらにPV第2弾が登場した。

『亜人』は決して死なない新種の人類“亜人”とそれを追う日本国政府との戦いを描いたバトル・サバイヴ・サスペンスだ。単行本最新6巻のタイミングに合わせ3部作での劇場アニメ化が発表され話題を集めた。
アニメーション制作は、『シドニアの騎士』でヒットを飛ばしたポリゴン・ピクチュアズが手掛ける。最新鋭の3DCG技術を有するスタジオだけに期待が高まる。総監督に『シドニアの騎士 第九惑星戦役』で監督を務めた瀬下寛之、監督は映画『スチームボーイ』のCGI監督の安藤裕章など、CG技術を得意とするスタッフが揃えられた。

このたび本映画のキャスト陣が発表された。主人公・永井圭役を宮野真守さんが担当する。交通事故をきっかけに亜人に変貌してしまった高校生という複雑な内面を抱える役柄だけに、どのような演技を行うのか注目だ。また、圭の友人である海斗役に細谷佳正さん、厚生労働省所属で亜人を追う戸崎役に櫻井孝宏さん、そして帽子と呼ばれる謎の男・佐藤役に大塚芳忠さんが選ばれた。注目作にふさわしく豪華キャストが揃えられた。



あわせてPV第2弾が公開となった。約30秒の映像で、永井圭や海斗など様々なキャラクターがキャストの声とともに紹介されていく。シリアスな作品世界を感じさせる映像だ。
また各キャストコメントも発表された。それぞれの作品に対する意気込みが感じられ、劇場アニメ『亜人』への期待がさらに膨らむだろう。引き続き続報にも注目したい。

劇場3部作アニメ『亜人』
<キャスト>
永井圭: 宮野真守
海斗: 細谷佳正
佐藤: 大塚芳忠
戸崎: 櫻井孝宏
下村泉: 小松未可子
田中功次: 平川大輔
永井慧理子: 洲崎綾
オグラ・イクヤ: 木下浩之
<スタッフ>
原作: 桜井画門(講談社『good! アフタヌーン』連載)
総監督: 瀬下寛之
監督: 安藤裕章
シリーズ構成: 瀬古浩司 
プロダクションデザイナー: 田中直哉
キャラクターデザイナー: 森山佑樹
造形監督: 片塰満則
美術監督: 滝口比呂志
色彩設計: 野地弘納 
演出: 鹿住朗生/りょーちも/井手恵介 
CGスーパーバイザー: 岩田健志/溝口結城/菅井進
音響監督: 岩浪美和
音楽: 菅野祐悟
アニメーション制作: ポリゴン・ピクチュアズ
配給: 東宝映像事業部
製作: 亜人管理委員会 

劇場アニメ『亜人』第1部「衝動」2015年11月より公開 
配給: 東宝映像事業部
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
《沖本茂義》

編集部おすすめの記事

特集