「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」スペシャル映像「受け継がれる道」配信スタート

動画

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版BORUTO製作委員会 2015
  • (C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版BORUTO製作委員会 2015
「NARUTO」新時代開幕プロジェクトの集大成を飾る映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』が8月7日に全国公開をスタートする。それに先駆け、7月29日に本作のスペシャル映像「受け継がれる道」の配信がスタートした。
この映像は原作の名場面と映画本編を織り交ぜたファン必見の内容に仕上がっている。バックに流れるKANA-BOONの主題歌「ダイバー」も気にしたい。

「受け継がれる道」は7月28日の完成披露試写会時に上映され、会場の観客から絶賛された映像である。世界各国から届いた「NARUTO」ファンのコメントを使用し、原作の印象的なセリフや『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』のシーンなどを約3分30秒に編集した。
BGMには映画の主題歌であるKANA-BOON「ダイバー」を採用。シリーズの大ファンとして知られる彼らの書き下ろし楽曲が、映画公開への期待を盛り上げていく。映像のラストには映画の製作総指揮を務めた原作者・岸本斉史さんのコメントもテロップで収録した。シリーズの軌跡をファンの想いとともに振り返ることができるスペシャル映像を堪能したい。



『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』は公開前日の8月6日に、キャスト登壇のカウントダウン舞台挨拶をTOHOシネマズ六本木ヒルズにて行う。うずまきナルト役の竹内順子さん、うずまきボルト役の三瓶由布子さんをはじめ、うちはサクラ役の中村千絵さん、うちはサラダ役の菊池こころさん、奈良シカマル役の森久保祥太郎さん、奈良シカダイ役の小野賢章さん、さらに岸本斉史さんも登壇する貴重な機会となる。
全国97の劇場では舞台挨拶の生中継も実施する。現地に行けないファンもキャスト陣の掛け合いを楽しむことができる。
[高橋克則]
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集