LiSAさんに訊く「ミニオンズ」声優オーディション審査員で夢の実現を応援   | アニメ!アニメ!

LiSAさんに訊く「ミニオンズ」声優オーディション審査員で夢の実現を応援  

インタビュー

LiSAさんに訊く「ミニオンズ」声優オーディション審査員で夢の実現を応援  
  • LiSAさんに訊く「ミニオンズ」声優オーディション審査員で夢の実現を応援  
  •  
  • LiSAさんに訊く「ミニオンズ」声優オーディション審査員で夢の実現を応援  
海外で大ヒット中の映画『ミニオンズ』は7月31日より日本での公開がスタートする。遡る2015年5月、「夢は願えばかなう!あなたも[ミニオンズ]の仲間になるチャンス!女の子限定日本語吹替版オーディション」が開催された。応募条件は「ミニオンが大好きな女の子!」で、ミニオン愛を動画や写真、文章などで表現するという少し変わったオーディションが開催された。オーディションには約600もの応募が集まり、ミニオンが大好きというアーティストのLiSAさんが審査員長を務めた。
その約600人から選ばれた女の子7人が、都内のスタジオで吹き替え収録に参加。当日にはサプライズで審査員長のLiSAさんが登場した。スタジオは驚きと喜びに包まれ、嬉しさのあまり参加者が泣き出してしまう場面も。
収録終了後、LiSAさんに今回の『ミニオンズ』日本語吹替オーディションについて、話をうかがった。

『ミニオンズ』
7月31日よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー!
http://minions.jp/

/

―今回声優オーディションの審査員長をされましたが、いかがでしたか?

LiSA
みなさんが本当に上手でビックリしました。セリフを読むのもそうですし、キャラクターもすごく立っていました。選ぶのはとても大変でした。
同時に、ミニオンがこんなにたくさんの方に愛されているんだなと思いました。大好きな方がたくさんいる中で自分が作品に関わらせていただけるってすごく幸せなことだと感じています。

─オーディションには、約600人の方が参加されたとのことですが。

LiSA
ミニオンと一緒にお仕事をしたいと思っているかたが多くいらっしゃるのは、本当にすごいことですよね。しかも参加された方が、何をしたらアピールできるか考え、時間をかけているのがわかりました。「どうやったら好きな子を落とせるか!」みたいに一生懸命考えたことが伝わります。私がこのオーディションに参加したら、勝てない気がしました。(笑)

─選考をするにあたり決め手になった部分はどこですか?

LiSA
応募された方はみなさん意欲があって、元気で、好きなものに参加できるわくわく感が伝わってきました。そのなかで文面や写真、動画から、ミニオンをどれだけ大好きかをアピールしているか、作品にどれだけ参加したいか、といった情熱が伝わったかで決めさせていただきました。

─印象に残った応募はありましたか?

LiSA
おじいちゃんにミニオンのTシャツをあげた子がいて、それを通して自分の好きなものを好きな人と一緒に共有したいという気持ちが伝わりました。
その他にも、バナナの歌を歌ったり、紙芝居でミニオンのことをアピールしたり、ミニオンに対する愛情をどうやったら表現できるのか、伝えられるのかを考える姿が、私がライブの内容を練っている姿と同じだなと思いました。

―LiSAさんのファンの方も多く参加されたと思います。

LiSA
私自身とミニオンがとても似ているんですね。私は普段から「夢や自分の大好きなものを信じるんだよ!」「今日を最高に楽しむんだよ!」と言い続けています。だから私を好きな子たちは、絶対ミニオンのことも好きになるだろうなと思っていました。

/

─LiSAさんとミニオンは、どのような部分が似ていると感じられていますか?

LiSA
どんなことがあっても、全部楽しんでしまう姿ですね。(笑)

─実際に『ミニオンズ』のキャラクターを演じられるとしたら、どのキャラクターを演じてみたいですか?

LiSA
みんなかわいいけれど……何も考えない陽気な感じが大好きなので、ボブ!
一番愛されるキャラクターかなって。(笑)

─今回のオーディションで、得られたものはありますか?

LiSA
参加された方々が積み重ねたひとつひとつの出来事や、そこから夢が叶った瞬間を一緒に感じさせてもらいました。叶った瞬間にみんなと一緒に感じた想いを、「みんなにもいつチャンスがあるか分からないし、みんなにも手元にあるんだよ」と伝えていけたらいいなと思いました。

─アフレコ終了後にLiSAさんが登場されて、参加者の方がとても喜ばれていました。

LiSA
私もミニオンに会った時にとても感動しました。今回のミニオンのお話をいただいてすごく感動したのと同じように、私を見て感動してくれたなら、私はミニオンになっているんだなと思いました。
私が誰かの夢になれていて、「LiSAに会えてうれしかった!」という夢のひとつになれているのであればとてもうれしいですね。

─大好きなミニオンの出てくる映画の最新作の『ミニオンズ』、一足早く観られているLiISAさんからの作品のみどころを教えてください。

LiSA
今回の『ミニオンズ』は、ミニオンを大好きな方も、これまで「ミニオンって何だ?」と思っていた方も楽しんでいただける内容になっています。
ミニオンがなぜオーバーオールを着ているのか、いつからミニオンが誕生していたのか。ミニオンが大好きな方にはたまらない作品になっていると思います。
そしてこれまでミニオンを知らない方には、ミニオンが誰かのために一生懸命に頑張っている姿に共感したり、笑ったり感動したりできるはずです。是非、楽しんでもらいたいなと思っています。

─本日はありがとうございました。

/


『ミニオンズ』
7月31日よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー!
http://minions.jp/
《まいたこ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 映画「ミニオンズ」 米国公開3日間で興収約138億円、アニメ映画史上歴代2位記録 画像 映画「ミニオンズ」 米国公開3日間で興収約138億円、アニメ映画史上歴代2位記録
  • 宮野真守が老人役?! 「ミニオンズ」で演じるフラックス教授が話題に 画像 宮野真守が老人役?! 「ミニオンズ」で演じるフラックス教授が話題に

特集