「Classroom☆Crisis」主題歌に人気アーティスト OPは“TrySail”、EDは“ClariS”に決定

ニュース

2015年7月よりテレビアニメ『Classroom☆Crisis』がスタートする。未来の火星に作られた第4東京都、その中の経済特区・霧科市にある私立学校の霧科科学技術学園が舞台のオリジナルアニメ作品だ。
学園に通う若者たちの青春ストーリー!と思いきや、生徒たちは昼は勉学に勤しみ、放課後は社員として働きにでるという異色の設定となっている。会社では発展型試作ロケットを開発中、学園と仕事が結びついているようだ。

そんな作品を支えるのに、『ガンダムビルドファイターズ』でも活躍する長崎健司監督、シリーズ構成に『冴えない彼女の育てかた』の丸戸史明、キャラクターデザインに『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』のかんざきひろと今注目の作り手が集まる。アニメーション制作は新鋭のLay-duceだ。
これだけでも期待度はかなり高まるが、キャスト、そして音楽アーティストも目が離せない状況になってきた。先日、主要キャストとして森久保祥太郎、雨宮天、小澤亜李が発表され話題を呼んだが、今度はオープングとエンディングを担当するそれぞれのアーティストが明らかになった。

オープニングテーマを務めるのは、声優ユニットTrySail。タイトルは「コバルト」になる。そしてエンディングはClariSが起用され、「アネモネ」を歌う。
TrySailは、朝倉もも、雨宮天、夏川椎菜の新進気鋭の女性声優3人から構成されるガールズユニットだ。2014年12月に結成したばかりだが、今年5月には早くも『電波教師』のオープニングテーマとなった「Youthful Dreamer」でデビューを飾った。そして5月23日にはパシフィコ横浜 国立大ホールで1stライブを開催した。新たなオープンニングテーマ決定、2015年は飛躍の年になりそうだ。メンバーの雨宮天は、本作で白崎イリス役の声も務めている。
そしてClariSはアニメファンにお馴染みのアイドルユニットだ。「アネモネ」は恋をしているで女の子の少し苦しくて切ない気持ちを疾走感のあるサウンドにのせて歌うとのことだ。数々のヒット曲を送り出しているだけに、今回も期待がかかる。

アニメ『Classroom☆Crisis』
http://www.classroom-crisis.com/
MBS・TBS系"アニメイズム"枠にて7月3日より放送開始

■ オープニングテーマ
TrySail 「コバルト」 (アニプレックス) 8月19日発売
■ エンディングテーマ 
ClariS「アネモネ」 (SMEレコーズ)

『Classroom☆Crisis』
(c)2015 CC PROJECT
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集