「薄桜鬼SSL~sweet school life~」学園スピンオフがTVドラマ&舞台化決定 | アニメ!アニメ!

「薄桜鬼SSL~sweet school life~」学園スピンオフがTVドラマ&舞台化決定

ニュース

女性を中心に大人気の「薄桜鬼」シリーズ、この中からまた新たな注目の作品が誕生する。ゲーム『薄桜鬼~新撰組奇譚~』のスピンオフとして人気の『薄桜鬼SSL~sweet school life~』がテレビドラマと舞台になることが決定した。
発表は5月9日に行われた。テレビドラマは2015年秋、舞台は2015年冬を予定している。同じ俳優が演じながらも、ふたつの異なる舞台で活躍する。

『薄桜鬼』は2008年にアイディアファクトリーから発売した恋愛アドベンチャーゲーム。PS2を始めPSP、DS、アプリなど幅広い機種から発売している。
幕末を舞台に、新撰組を中心としたキャラクターとプレイヤーキャラクターである主人公・雪村千鶴の物語だ。人気の高さからテレビアニメや映画、舞台やミュージカルなどへ様々な展開をしている。シリーズスタトから7年経った今でも人気が高く、さまざまなコラボレーションが行われている。

今回テレビドラマ化と舞台化が決定した『薄桜鬼SSL』は、『薄桜鬼』のスピンオフの作品である。舞台は現代の学園、主人公を含め登場人物は高校生や先生だ。幕末が舞台の本編とは設定がかなり違い、本編と異なり血が流れるシーンはない。
もともとは2009年に発売したファンディスク『薄桜鬼 随想録』の特典から始まった。ゲーム内で“桜欠片”と呼ばれるアイテムを集めると、最後に見ることができる。本編では死闘を繰り広げるキャラクター達が平和に学園生活を過ごすという内容がファンに喜ばれた。その人気の高さから2014年3月にPSvitaでゲームを発売し、大きく話題となった。

ドラマと舞台で、同じキャストが演じるのが今回のみどころだ。土方歳三役には『仮面ライダー電王』などに出演している中村優一さんが演じる。人気俳優の起用となった。
斉藤一役はミュージカル『テニスの王子様』に出演している染谷俊之さん、木村敦さんは沖田総司役を演じる。藤堂平助役には石渡真修さん、原田佐之助役には稲垣成弥さん、風間千景役には井深克彦さん、そして主人公・雪村千鶴役には大野未来さんとなっている。

ゲームのテレビドラマ化ということで注目だが、さらにスピンオフ作品というのが話題となりそうだ。放送日などの続報に注目したい。

『薄桜鬼SSL~sweet school life~』
http://www.cinemart.co.jp/hakuoki_ssl/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ミュージカル「薄桜鬼」待望のキャラクタービジュアル公開 フレッシュな顔が並ぶ 画像 ミュージカル「薄桜鬼」待望のキャラクタービジュアル公開 フレッシュな顔が並ぶ
  • ミュージカル『薄桜鬼』黎明録、上演決定 5月に東京、6月に京都 画像 ミュージカル『薄桜鬼』黎明録、上演決定 5月に東京、6月に京都

特集