声優・儀武ゆう子、時給1000円でポプラ一日アルバイト 「たまゆら」のコラボ企画で実現 | アニメ!アニメ!

声優・儀武ゆう子、時給1000円でポプラ一日アルバイト 「たまゆら」のコラボ企画で実現

ニュース

人気声優の儀武ゆう子さんが、コンビニエンストアのポプラ東大久保店で時給1000円のアルバイトをすることになった。ファンにとっては驚きの情報だが、これは人気アニメ「たまゆら」シリーズのキャンペーンの一環である。
儀武ゆう子さんは、シリーズのメインキャラクターのひとり桜田麻音役を演じている。ポプラは3月31日より「たまゆら」にちなんだお弁当やおむすび、お好み焼き、パンなどを販売するコラボレーション商品企画を実施している。(地区により取扱い商品が異なります)そんな縁から今回のユニークな企画が実現する。

儀武ゆう子さんがアルバイトをするポプラ東大久保店は、東京・新宿区にある。東新宿駅にほど近い、街でよくみかけるコンビニエンストアである。
儀武さんは実際のポプラのアルバイトが受け取るのと同額の時給1000円で、様々な仕事にいそしむ予定だ。その中にはレジ打ちや、品出し、清掃などもある。勤務日時は4月12日(日)の14時から17時までの3時間となる。大きな話題を呼びそうだ。

「たまゆら」シリーズは2010年にOVAとしてスタート、その人気から2期にわたりテレビアニメシリーズ化もされている。現在は4部作として、劇場上映を展開している。
4月4日からは2週間限定で、『「たまゆら~卒業写真~」第1部 芽-きざし-』の全国上映がスタートした。今後8月29日から第2部、11月28日から第3部、そして2016年2月20日からは第4部が上映される予定だ。

作品は広島県竹原市が舞台となり、写真が大好きな高校生の沢渡楓とその周囲の人々の日常と成長を描く。地域と密着した作品づくりも話題だ。
ポプラのコラボ商品でも、広島の地域性を打ち出している。広島県産六穀豚と茄子味噌弁当のほか、海賊むすびは瀬戸内海、お好み焼きは広島を思い起こさせる。また、コラボ商品を2個同時に購入するとコラボビジュアルを用いたクリアファイルのプレゼントも実施する。さらに店内で沢渡楓と塙かおるによるオリジナルCMの放送や、店頭横断幕も展開する。「たまゆら」づくしのキャンペーンは4月20日まで実施される。

『たまゆら~卒業写真~ 第1部 芽-きざし-』
2014年4月4日(土)より全国映画館にて2週間限定上映
第2部 8月29日(土)、第3部 11月28日(土)
第4部 2016年2月20日(土)上映予定
http://www.tamayura.info

『たまゆら~卒業写真~ 第1部 芽-きざし-』
(C)2015 佐藤順一・TYA / たまゆら~卒業写真製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「たまゆら」キャスト、スタッフも祝福 儀武ゆう子ウェディングが広島県・竹原で 画像 「たまゆら」キャスト、スタッフも祝福 儀武ゆう子ウェディングが広島県・竹原で
  • 沖縄犬は儀武ゆう子さん ゴーヤがテーマのデザインは? “一日一犬!”47都道府犬Rプロジェクト 画像 沖縄犬は儀武ゆう子さん ゴーヤがテーマのデザインは? “一日一犬!”47都道府犬Rプロジェクト

特集