「Classroom☆Crisis」2015年7月スタート 近未来が舞台の勤労ラブコメディ | アニメ!アニメ!

「Classroom☆Crisis」2015年7月スタート 近未来が舞台の勤労ラブコメディ

ニュース

AnimeJapan 2015にてプロジェクト始動が発表されたアニメ『Classroom☆Crisis』の最新情報が明らかになった。
公開メディアはテレビアニメであることが判明し、2015年7月よりアニメイズムにて放送がスタートする。それに合わせて、ストーリーの一部とメインスタッフが公開された。

『Classroom☆Crisis』は近未来の世界が舞台。高校生サラリーマンの悲哀を描いた「学園×勤労ラブコメディ」を掲げている。一体どのような物語が展開されるのか。続報に注目したい。
キャラクター原案は既報の通り、イラストレーター・かんざきひろさんが担当。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」シリーズなどのヒット作を手がけてきた人気クリエイターだけに今夏の話題作になりそうだ。

さらに監督は『ガンダムビルドファイターズ』『No.6』の長崎健司さんに決定した。これまでのキャリアでもSF作品を数多く手がけており、近未来を舞台とした本作への期待も高まっていく。
シリーズ構成は『冴えない彼女の育てかた』『WHITE ALBUM2』の丸戸史明さんが務める。ゲームシナリオライターや小説家としても活躍する丸戸さんが青春グラフィティを綴っていくことになった。アニメーション制作は『マギ シンドバッドの冒険』のLay-duceが行う。

公式サイトではメインスタッフ3名によるミニ対談も掲載中。本作に参加するきっかけなどについて語られている。また、ティザーCMでは可愛らしいキャラクターたちの姿を確認することができる。
オリジナル作品と言うことでまだまだ謎の多い『Classroom☆Crisis』。キャスト情報などの続報も追いかけていきたい。
[高橋克則]



『Classroom☆Crisis』
http://www.classroom-crisis.com/

[スタッフ]
キャラクター原案: かんざきひろ
監督: 長崎健司
シリーズ構成: 丸戸史明
アニメーション制作: Lay-duce
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • かんざきひろがキャラクター原案 新オリジナルアニメ「Classroom☆Crisis」決定 画像 かんざきひろがキャラクター原案 新オリジナルアニメ「Classroom☆Crisis」決定
  • 「アクエリオンロゴス」2015年7月放送開始発表 10周年の新作テーマは“文字”! 画像 「アクエリオンロゴス」2015年7月放送開始発表 10周年の新作テーマは“文字”!

特集