「NARUTO―ナルト―」最終第72巻ついに発売 完結記念企画も同時展開 | アニメ!アニメ!

「NARUTO―ナルト―」最終第72巻ついに発売 完結記念企画も同時展開

ニュース

2014年11月10日に、15年の長きにわたり「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された『NARUTO―ナルト―』が完結した。その最終エピソードを収録した72巻が、2月4日に遂に発売された。連載に続き、単行本でもいよいよシリーズが完結する。
最終巻のストーリーは、カグヤを封印することに成功し、全てが終局へと向うなかで、サスケが反旗を翻すことから始まる。お互いに相容れない想いを通すためナルトとサスケは全てを賭けて戦うことになる。

最終巻ではふたりの戦いのその後の物語も描かれているのでファンには注目だ。単行本の表紙は「七代目火影」のマントをまとったナルトの後姿、ファンには堪らないカットだ。
72巻は全216ページで400円(税別)、同日デジタル版もリリースされている。電子書籍で読みたい人にはこちらも便利だ。

単行本の完結記念した企画も実施される。まず注目は、同日発売される画集「NARUTO─ナルト─イラスト集 UZUMAKI NARUTO」である。A4判114ページで、2009年以降に発表されたイラストの中から70点以上をピックアップした・
また作者・岸本斉史が選ぶお気に入りイラストベスト10をコメントつきで紹介する。さらに米国ハリウッドの大物プロデューサーであるアヴィ・アラド氏との対談の完全版も掲載される。

2月11日までは、期間限定で『NARUTO―ナルト―』の単行本各編の冒頭2巻(計12巻)の無料デジタル配信を実施する。さらに新たにオフィシャルデータブック4巻の配信も始まった。合わせて楽しむと『NARUTO』の世界はさらに広がりそうだ。
マンガは完結したものの、『NARUTO』の展開はまだまだ続く。2014年秋より「NARUTO 新時代開幕プロジェクト」が進んでいる。2014年12月に公開され大ヒットになった劇場アニメ『THE LAST-NARUTO THE MOVIE-』、2015 年 3 月から始まる「ライブ・スペクタクル NARUTO-ナルト-」の舞台公演、さらに4月からの「岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」などファンを飽きさせない怒涛の企画が続く。

『NARUTO―ナルト―』
(C)岸本斉史 スコット/集英社



《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「NARUTO」展 2月7日より前売券販売開始、特典は岸本斉史描き下ろしマンガ 画像 「NARUTO」展 2月7日より前売券販売開始、特典は岸本斉史描き下ろしマンガ
  • 舞台「NARUTO」 今度はカブト、自来也、大蛇丸のビジュアル公開 画像 舞台「NARUTO」 今度はカブト、自来也、大蛇丸のビジュアル公開

特集