「覇王大系リューナイト」20周年で企画展 原画やセル画などを展示 | アニメ!アニメ!

「覇王大系リューナイト」20周年で企画展 原画やセル画などを展示

ニュース

1994年から95年まで放送されたロボットアニメ『覇王大系リューナイト』が、誕生から20周年を迎えた。これを記念して「そえたかずひろ【覇王大系リューナイト20周年記念」が、東京都渋谷区神宮前のGoFaにて開催される。
開催は1月17日から2月1日までを予定する。入場はコーヒーチケット付の500円、20周年記念缶バッチ付の800円が用意されている。

『覇王大系リューナイト』は、謎と伝説に彩られた世界アースティアを舞台にしたファンタジーロボットアニメだ。主人公の少年アデューは真の騎士を目指し、リューと呼ばれる意志を持つロボットと修行の旅を続ける。伊東岳彦さんの原作のもと、川瀬敏文監督、シリーズ構成の星山博之さんらのスタッフで制作された。
そえたかずひろさんは、本作のキャラクターデザインを担当した。今回は企画展の開催にあたり、アニメ制作のサンライズの協力とそえたかずひろさんの全面協力を得て、選りすぐりの画稿を展示する。その内容は、版権イラストからセル画、原画やラフ画にまでいたる。当時のファンであればきっと懐かしいに違いない。

さらに本展覧会用にアートグラフを描き下す。限定グッズ、コラボメニューも販売するなど、作品の20年の軌跡を様々に楽しむ。
1月18日と31日には、サイン会も予定している。さらに1月24日はトークショーを行う。詳しい情報は、特設サイトで確認出来る。

そえたかずひろ【覇王大系リューナイト20周年記念】展
http://www.gofa.co.jp/art/150117_knight/index.shtml

開催期間: 2015年1月17日(土)~2月 1日(日) ※月曜日定休 (祝日除く)
営業時間: 12:00~18:00
会場: GoFa(東京都渋谷区神宮前 5丁目 52 番 2号 青山オーバル 2F )
主催: GoFa
協賛: MAT  協力: サンライズ  企画制作: MATエンタープライズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 虎徹風やバーナビー風のラスカル登場 「劇場版タイバニ」と「あらいぐまラスカル」がコラボレーション 画像 虎徹風やバーナビー風のラスカル登場 「劇場版タイバニ」と「あらいぐまラスカル」がコラボレーション
  • 「魔動王グランゾート」BD-BOXが2014年12月発売 サンライズ制作の冒険ロボットアニメ 画像 「魔動王グランゾート」BD-BOXが2014年12月発売 サンライズ制作の冒険ロボットアニメ

特集