「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ」特設ショップやコラボスイーツ 新宿に限定オープン

ニュース

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』が1月31日に新宿バルト9ほかにて全国公開をスタートする。それに伴い東京・新宿で、本作の様々なイベントが実施される。
まずは新宿バルト9と同じビルの6階・新宿マルイアネックスイベントスペースにオープンスする特設ショップ「Shop of “BLUE STEEL”臨時発令所@新宿I-4OIアネックス店」だ。『アルペジオ -アルス・ノヴァ-』をテーマに展開する。
「Shop of “BLUE STEEL”臨時発令所@新宿I-4OIアネックス店」は、1月28日から2月12日までの期間限定で開催される。イベント会場では本作のグッズが登場する予定だ。

また6階のスイーツショップ「パティスリー スワロウテイル」ではコラボスイーツを提供する。同店は執事喫茶Swallowtaillのパティシエが手掛けるカフェで、伝統的なフランス菓子の製法をもとにアニメなどとのコラボレーションを行う。『アルペジオ -アルス・ノヴァ-』でも優雅なスイーツが登場しそうだ。
また7階のアニメガでは各種CDやDVDの販売も行われる。やはり7階にある模型ファクトリーでは、模型誌各誌の協力により誌面を飾った作例の展示・模型の販売を実施する。
期間中、新宿マルイアネックスで様々なかたちで作品を楽しめる。詳細や続報は公式サイトと新宿マルイアネックス店舗サイトにて確認出来る。

『蒼き鋼のアルペジオ』はArk Performanceが「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)にて連載中のマンガが原作だ。2013年には『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のタイトルでテレビアニメ化が行われた。3DCGで表現された可愛らしいキャラクターや迫力ある艦隊の描写で人気を博した。
『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』はテレビシリーズの再編集に加え、新作パートも約40分追加される。監督は岸誠二さん、アニメーション制作はサンジゲンと、スタッフも続投している。
[高橋克則]

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』
http://www.aokihagane.com/

新宿マルイアネックス店舗サイト
http://www.0101.co.jp/stores/guide/store030.html
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集