TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ全50話、大晦日にアニマックスが一挙放送

ニュース

2015年1月から『ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編』のテレビ放送がスタートする。ジョジョファン待望のテレビアニメ新作だ。
荒木飛呂彦の原作の持ち味を存分に発揮、さらにそこにアニメ的な面白さを加えた傑作として多くのファンから支持を受けるシリーズである。今回は原作でも人気の高い空条承太郎とDIOの闘い第3部の後編となる。作品の魅力でもあるスタンドの戦いもたっぷりになるに違いない。

ロングランに突入している本作は、シリーズはすでに全50話(4クール)にも達している。『ジョジョの奇妙な冒険』が第1部「ファントムブラッド」、第2部「戦闘潮流」で全26話、『ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース』が既放送分で全24話である。
今後の『ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編』も含めると膨大なシリーズとなるが、この放送開始前にこれまでの全50話を振り返ってみてはどうだろうか。そんなファンのニーズに応えた一挙放送特集をアニメ専門チャンネルのアニマックスが、年末年始に実施することが決定した。

アニマックスは、12月30日から1月31日に全50話を24時間かけて一挙放送する。ナビゲーターとして、スピードワゴン役の上田燿司、シュトロハイム役の伊丸岡篤、アヴドゥル役の三宅健太、花京院典明役の平川大輔も出演する豪華なものだ。
まず、12月30日24時から31日4時10分まで「ファントムブラッド」を放送、そこからさらに31日12時までは「戦闘潮流」となる。12時から深夜24時(2015年1月1日0時)までは、「スターダストクルセイダース」が12時間続けて登場する。ジョジョファンには見逃せない。
その続き「スターダストクルセイダース エジプト編」はアニマックスでも1月から放送を予定している。その予習にもよいだろう。

また2015年1月1日(木)、2日(金)の19時から21時は、TOKYO MXにて2日間にわたり「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース お正月スペシャル」も予定されている。
こちらは「スターダストクルセイダース」のなかからファン投票によって選ばれた8話をピックアップ放送する。承太郎役の小野大輔さんのコメント映像も配信するという。

『ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編』
http://jojo-animation.com/

『ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編』
(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集