Huluに「新世紀エヴァンゲリオン」TVシリーズ全26話登場 定額見放題タイトルに

ニュース

オンライン動画配信のHuluは、12月11日より、配信タイトルとして『新世紀エヴァンゲリオン』のテレビシリーズを加えた。他の映画、ドラマ、アニメと同様に、月額933円(税抜)の定額見放題で作品を楽しむことが出来る。
今回の配信は、キングレコードとのコンテンツ・パートナーシップを通じて実現したものだ。キングレコードの関連作品では、これまでにも『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』や『AKB0048 next stage』、『少年ハリウッド』などの最新作が配信されてきたが、今回は過去のビッグタイトルの登場となった。

『新世紀エヴァンゲリオン』は、1995年から1996年にテレビ放送をされた傑作だ。アニメファンでなくとも多くの人がその名前を知っているに違いない。
全26話からなるシリーズはその世界観はもちろん、数々の驚きの演出、仕掛けもあり、多くの人の記憶に残る。今見ても色褪せない作品だ。2015年夏にはBlu-ray BOXの発売も予定されており、注目も増している。あらためてHuluで振り返ってみるのも楽しいかもしれない。

Huluは幅広い作品の提供を目指して、アニメ番組のラインナップ充実に力を入れている。2014年には『名探偵コナン』『機動戦士ガンダムSEED』『妖怪ウォッチ』などの人気作品が加わっている。

Hulu
http://www.hulu.jp/
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集