「劇場版 シドニアの騎士」特報公開 TVシリーズを133分に再構成、新時代の映像がスクリーンに | アニメ!アニメ!

「劇場版 シドニアの騎士」特報公開 TVシリーズを133分に再構成、新時代の映像がスクリーンに

ニュース

11月23日のイベントで電撃発表された『劇場版 シドニアの騎士』の特報映像がこのほど完成、12月5日に公開した。特報は長さ約30秒だが、テレビシリーズで大きな話題を呼んだ超絶な映像が繰り広げられている。2015年3月6日公開の映画への期待を高めるのに十分だ。
また12月5日には、本作の描下ろしポスタービジュアルも公開された。主人公・谷風長道とヒロインの星白閑がすくっと立ち、少し見上げるポーズが印象的である。

劇場版は2014年4月より3ヵ月間放送されたテレビシリーズを、静野孔文監督が自ら再構成したものになる。今回発表された情報によれば、本編は133分と2時間以上とかなり見応えのあるものになる。
本作はテレビシリーズの再構成ではあるが、単なる総集編に終わらない。劇場版にするにあたり、未公開のアングルカットを多数追加、音響効果も再制作する。そのうえでさらなるクオリティアップも施した。今回の特報からもそれは確認出来るだろう。
そして何よりもアニメ『シドニアの騎士』は、もともとスクリーンサイズのクリオリティで制作されていた。劇場の巨大なスクリーンを意識した映像だけに、劇場版は本来の本作の持ち味を発揮する場と言っていいだろう。



上映館は12月5日現在で、札幌、仙台、東京、埼玉、愛知、大阪、福岡の7都市9スクリーンが決まっている。また、公開は2週間限定なので忘れないようにしたい。『シドニアの騎士』が目指した映像を映画館で体験したいところだ。

『シドニアの騎士』は、マンガ家・弐瓶勉さんの代表作をアニメ化したものだ。太陽系滅亡から千年後という壮大な舞台、そこで依然繰り広げられる異生物・奇居子との戦い。迫力のストーリーを日本を代表するデジタルアニメーションスタジオであるポリゴン・ピクチュアズが映像を担当した。
作品は日本だけでなく、海外でもリリースされ高い評価を受けている。2015年4月からは新シリーズ『シドニアの騎士 第九惑星戦役』のテレビ放送も決定している。こちら併せて楽しみたい。

『劇場版 シドニアの騎士』
http://www.knightsofsidonia.com
2015年3月6日(金)よりTOHOシネマズ日本橋・新宿バルト9ほかにて(2週間限定公開)

公開劇場(12月5日現在)
札幌シネマフロンティア/MOVIX 仙台/TOHO シネマズ日本橋/新宿バルト9
MOVIX さいたま/TOHO シネマズ名古屋ベイシティ/TOHO シネマズ梅田
TOHO シネマズなんば/TOHO シネマズ天神

[キャスト]
谷風長道: 逢坂良太
星白閑: 洲崎綾
科戸瀬イザナ: 豊崎愛生
岐神海苔夫: 櫻井孝宏
緑川纈: 金元寿子
仄姉妹: 喜多村英梨
小林艦長: 大原さやか ほか

[スタッフ]
原作: 弐瓶勉(講談社「アフタヌーン」連載)
監督: 静野孔文
副監督:瀬下寛之
シリーズ構成・脚本:村井さだゆき
造形監督:片塰満則
プロダクションデザイナー:田中直哉
CG スーパーバイザー:上本雅之、長崎高士
編集:吉平直弘
バトルアニマティクス:大串映二
キャラクターデザイン:森山佑樹
作品演出:安藤裕章
絵コンテ制作:森田宏幸
映画編集:肥田文
音響監督:岩浪美和
音楽:朝倉紀
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作: 東亜重工動画制作局

『劇場版 シドニアの騎士』
(C)TSUTOMU NIHEI・KODANSHA/KOS PRODUCTION COMMITTEE.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「劇場版 シドニアの騎士」2015年3月6日公開 TV新シリーズは4月放送開始 画像 「劇場版 シドニアの騎士」2015年3月6日公開 TV新シリーズは4月放送開始
  • 「BLAME! 端末遺構都市」弐瓶勉の傑作アニメ化、PV公開 まさかの「シドニアの騎士」劇中劇に 画像 「BLAME! 端末遺構都市」弐瓶勉の傑作アニメ化、PV公開 まさかの「シドニアの騎士」劇中劇に

特集