「コミックマーケット87」カタログの表紙は「甘ブリ」のなかじまゆか

ニュース

12月28日から30日までの三日間、東京・ビッグサイトにて日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット87」が行われる。それに先駆け、12月6日には全国の専門店で「コミックマーケット87カタログ(冊子版)」が発売となる。
表紙は『甘城ブリリアントパーク』でおなじみのイラストレーター・なかじまゆかさんが手掛けており、魅力的なキャラクターが映えるデザインとなった。

「コミックマーケット87」は6年ぶりに大晦日を外して開催される。年末に帰省などを控える人にとって嬉しいスケジュールと言えるだろう。
その全出展サークルを掲載した「コミックマーケット87カタログ」の表紙は人気ライトノベル『甘城ブリリアントパーク』のイラストをてがけたなかじまゆかさんが担当。2014年10月からテレビアニメ化も行われているヒット作なだけに、要注目の仕上がりである。

誌面では3日間合計約35000サークルを網羅しているだけでなく、読み物も充実した。準備会記録班報告として「コミケット86」のアフターレポートを掲載。「デジタルマンガをやってみた!4」や「知っておきたいRGB入稿・後編」など、サークル参加者にも見逃せないコンテンツがラインナップされている。
世界のオタクイベント紹介「ワールドオタクネット」やコミケビギナーのための超速解アドバイス「Comi-Navi」など、大ボリュームの内容となった。

「コミックマーケット87カタログ」の冊子版は12月6日(直営店コミケットサービスは12月5日)に発売。書店価格が2500円、当日・直販価格が2000円で販売される。またDVD-ROM版は12月13日発売。こちらは2500円となっている。用途に合わせ、冊子かDVD-ROMかを選びたい。
そして2015年3月28日と29日の二日間、千葉・幕張メッセで「コミケットスペシャル6~OTAKUサミット2015~」も開催される。「コミケットスペシャル」は5年に1度、夏冬の通常のコミケットではできない新たな挑戦を行うイベントのため、大きな盛り上がりを見せそうだ。
[高橋克則]

コミックマーケット 公式サイト
/http://www.comiket.co.jp/

コミックマーケット87カタログ
/http://www.comiket.co.jp/info-a/CatalogShop.html
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集