映画「ドラゴンボールZ 復活の「F」」 再び現れたフリーザと共に2015年4月18日公開決定

ニュース

かねてより2015年ゴールデンウィーク公開が伝えられてきた映画『ドラゴンボールZ』の最新作の公開日と正式タイトルが決定した。映画のタイトルは、『ドラゴンボールZ 復活の「F」』。また公開スタートは2015年4月18日になる。
また、早くも映画のポスタービジュアルも公開された。ここには映画のタイトルにもなっている「F」こと「フリーザ」が描かれているのが、ファンの驚きを呼びそうだ。

今回の映画では、早くからドラゴンボールが全て揃い、神龍によってある人物が生き返るとされてきた。この人物が誰なのか、様々な憶測が話題を呼んできたが、その正体が「フリーザ」というわけである。
新ビジュアルの中央には、炎のようなオーラをまとうフリーザが姿を構えている。また悟空などのZ戦士たち、さらに前作『ドラゴンボールZ 神と神』で登場した破壊神ビルスと側近のウイスの姿もある。これらのキャラクターが一体どんな物語を本作で繰り広げるのか気になるに違いない。詳細は2015年4月18日の公開日まで待つことになる。

また映画公開日の決定と共に、前売券の発売開始日も発表された。12月6日から各劇場でプレゼント付前売券が発売される。前売りにつくプレゼントは「劇場版・鳥山明 超進化ストラップ」である。これは原作者の鳥山明さんが映画のために描き下ろした新設定画を元にしたイヤホンジャック付の限定ストラップである。
ストラップは悟空バージョンとフリーザバージョンの2種類となる。それぞれ悟空は通常の胴着からポスタービジュアルにも描かれたる新胴着へ、フリーザは第一形態から第四形態へと進化する優れものだ。早くも開始する前売券と共に、2015年の映画公開を待ちたい。

劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』
2015年4月18日公開
http://www.dragonball2015.com

原作・脚本・キャラクターデザイン: 鳥山明  
監督: 山室直儀

劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集