「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」BD 映像特典で劇場パンフレットを収録 | アニメ!アニメ!

「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」BD 映像特典で劇場パンフレットを収録

ニュース

1984年2月11日に公開、今年で30周年を迎えた映画『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』が満を持して初のBlu-rayとなる。監督は日本を代表するクリエイター押井守、その最高傑作に挙げられることも多い作品だ。
2015年1月21日東宝より発売、価格は税別4700円。映画本編はハイビジョン高画質のデジタルリマスター版となる。懐かしの名作をBDクオリティのクリアな映像で楽しめる。

さらに今回、本商品に追加特典が収録されることが決定した。1984年の公開時に、映画館で販売された劇場パンフレットを映像特典とする。
劇場パンフレットは2002年のDVD発売の際には、24ページの復刻縮小版がつけられたが、それから13年ぶりの復活となる。しかも今回はデジタル時代に対応し、映像特典としてBlu-ray画質となるのがファンにはうれしいだろう。
当時の制作の様子をする資料としだけでなく、まだ名作と呼ばれる前の関係者たちの息吹を伝わってくるのでないだろうか。本編と伴に楽しみたい。

原作は高橋留美子の人気マンガ、押井守監督は脚本も担当、演出に西村純二、キャラクターデザインにやまざきかずお。またアニメーション制作をスタジオぴえろ、制作協力にスタジオディーンも参加している。
作品は賑やかな盛り上がる友引高校学園祭の前日、何気ない日常だ。しかし、サクラや温泉マーク先生が自分たちが同じ一日を無限に繰り返しているのでないかと疑問を持ったことから、物語の世界は一転する。現在の押井作品に通ずる多くの要素も窺える。アニメファンであれば、是非、押さえておきたい一本である。



『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』
2015年1月21日(水)Blu-ray発売
価格: 4,700円+税
カラー/ビスタサイズ/本編98分 1984年作品
1920×1080p High-Definition Mpeg4 AVC
片面2層 日本語字幕
音声:
(1)日本語モノラル 修復版 (リニアPCM)
(2)日本語モノラル オリジナル (リニアPCM)
(3)日本語5.1ch リミックス版 (DTS-HD Master Audio)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」遂にBD発売決定 押井守監督の原点 画像 「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」遂にBD発売決定 押井守監督の原点
  • 藤津亮太の恋するアニメ 第23回 「疾走するウエディングドレス」-前編- 画像 藤津亮太の恋するアニメ 第23回 「疾走するウエディングドレス」-前編-

特集