「クレヨンしんちゃん」に実写CM登場 主演・藤原啓治!全4話で男の生き方も表現

ニュース

「男は勝負の時がある編」
  • 「男は勝負の時がある編」
  • (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2014
  • (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2014
  • 「男は泣きたい時がある編」
  • 「男はさみしい時がある編」
  • 「大人の楽しみ編」
  • (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2014
  • (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2014
1992年にテレビ放送を開始して以来、長年愛されてきたアニメ『クレヨンしんちゃん』に、実写CMが登場する。しかも、全4話構成になるCMの主演は主人公・しんのすけの父である野原ひろし役の声優の藤原啓治さんというサプライズだ。
CMで藤原啓治さんは、クレヨンしんちゃんをこよなく愛する男性サラリーマンを演じる。次々に降り掛かる悲しい出来事を乗り越えるため、『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』のブルーレイを観てひとりボロ泣きするという設定だ。

CMは「男は勝負の時がある編」、「男はさみしい時がある編」、「大人の楽しみ編」、「男は泣きたい時がある編」となっている。10月24日(金)よりバンダイビジュアルの公式サイトで配信。さらに11月、12月のテレビ朝日系『クレヨンしんちゃん』放送枠で公開される。多くの人が楽しめそうだ。
アニメ!アニメ!編集部ではこのうち「男は勝負の時がある編」の映像を入手。一日早く先行公開させてもらった。藤原啓治さん演じる40代独身男性サラリーマンが遭遇した出来事とは?必見の15秒だ。
残り3編は、10月24以降にバンダイビジュアルの公式サイト(https://www.bandaivisual.co.jp/)にて確認して欲しい。



これまでのファミリー・キッズのアニメの常識を覆すこのCMは、11月7日に『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』のブルーレイとDVDが発売されるのに合わせたものだ。
2014年4月19日に全国公開された本作は、興行収入18億円を突破するという大ヒットとなった。シリーズの中でも、歴代3位となる。
大ヒットの秘密のひとつが、子どもも大人でも楽しめるストーリーだ。人気脚本家・中島かずきさんとしんちゃんを知り尽くした高橋渉監督が描く“家族の絆”に大人は涙するとも。大人の男性にも是非、見て欲しい名作とのメッセージもCMには込められていそうだ。長年、野原ひろし演じてきた藤原啓治さんだからこそ伝えられるドラマに注目したい。

[藤原啓治さん コメント]
「1992年に「クレヨンしんちゃん」のテレビ放送が開始され22年が経ちますが、長い歴史の中でも、初の実写でのCM出演だったので、普段の声優の仕事とは違って新鮮な気持ちで取り組めました。「男は泣きたい時がある編」では劇場版22作品のDVDが並んでいるシーンがありましたが、実際に私の家の棚にもDVDが並んでいます(笑)
劇場版しんちゃんはTVシリーズとは違って、日常から離れる奇想天外なお話が多いので、いつもの野原一家をキープするのが大変なのですが、普段は仕事でTV放送を観る事ができない大人世代からも評価される事が多いので、もし、劇場版しんちゃんを観た事がない人がいましたら、騙されたと思って観て欲しいです!
特に今作の「ロボとーちゃん」は家族愛をテーマにしているので、老若男女、みんなでワイワイとお茶の間で観て欲しいです。」

『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』
http://www.shinchan-movie.com/
バンダイビジュアルの公式サイト
https://www.bandaivisual.co.jp/

『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』
(予)100分(本編97分+特典3分)/ビスタサイズ
【DVD】 3,800円(税別)
ドルビーデジタル(5.1ch・ドルビーデジタルサラウンド゛ステレオ)/片面2層
/16:9〈スクイーズ〉/日本語字幕付(ON・OFF可能)
【ブルーレイ】 4,800円(税別)
ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(サラウンド゛・ステレオ)/AVC/
BD50GB/16:9〈1080p High Definition〉/日本語字幕付(ON・OFF可能)
※レンタルDVD同時発売



『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2014
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集