TVアニメ「弱虫ペダル」第2期PV公開 快調の劇場上映は期間延長&スクリーン追加

ニュース

渡辺航さんの人気マンガをアニメ化した『弱虫ペダル』が快調だ。2013年10月から2014年6月までテレビ放送をされたが、自転車競技にかける高校生たちの爽やかな青春が幅広い層から支持を受け大ヒットになっている。
9月27日にはこのテレビシリーズを再構成、新作カットも交えた長編『弱虫ペダル Re:RIDE』が劇場上映され、多くの観客を集めている。一方テレビでは、前作の人気を受けて10月6日より第2期『弱虫ペダル GRANDE ROAD(グランロード)』がスタートする。ファンの期待が高まる。

9月27日には、この『弱虫ペダル GRANDE ROAD』のPV公開も始まった。長さ約1分半、いよいよ戦いに熱さが増してきたインターハイの模様が描かれている。
主人公の坂道ら総北高校の面々、そしてライバルとなる箱根学園、京都伏見の三校のレースシーンが見どころだ。さらにキャラクターの名台詞もチェックしたい。バックに流れるのは、LASTGASPが歌う第2期のオープニング・テーマ「Determination」だ。



また、劇場も熱い。『弱虫ペダル Re:RIDE』が上映スタート最初の週末に10館で5000万円以上の興収と快調なスタートをしたことから、上映期間が延長されることになった。当初は2週間限定の上映としていたが、上映中の全ての劇場で期間を延長することになった。
加えて10月11日からは、MOVIX伊勢崎、静岡東宝会館、ジストシネマ和歌山、109シネマズ広島、テアトルサンク(福井)の5館での上映もスタートする。より多くのファンが『弱虫ペダル Re:RIDE』を鑑賞出来ることになる。

こうしたヒットを受けて9月27日には、本作の箱根学園キャスト陣が出演して、池袋HUMAXシネマズにて「大ヒット御礼舞台挨拶」が行われた。登壇したのは福富寿一役の前野智昭さん、荒北靖友役の吉野裕行さん、泉田塔一郎役の阿部敦さん、真波山岳役の代永翼さんらだ。
会場には熱心なファンが多数訪れて、大歓声のイベントとなった。第1期シリーズを振り返りや、熱いバトルが繰り広げられた名勝負を中心にトークが繰り広げられた。

アニメ『弱虫ペダル』
/http://yowapeda.com/movie/
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集