全日本模型ホビーショー バンダイブースはガンプラや妖怪ウォッチなど出展

ニュース

9月27日、28日の二日間、東京ビッグサイトにて第54回 全日本模型ホビーショーが開催される。日本プラモデル工業協同組合が主催するプラモデル・ホビーの大型見本市である。2014年は一般客にもホビーを親しんで欲しいと、ステージイベントなどでさらに盛り上げる。
国内玩具・ホビー大手のバンダイもイベントに出展する。同社のブースでは、今年35周年を迎えた『機動戦士ガンダム』のガンプラをはじめ、『妖怪ウォッチ』、『ポケットモンスター』など人気作のプラモデルを展示される。また人気キャラクターが登場するイベントの実施も予定している。

ガンプラの目玉は10月スタートの『ガンダムビルドファイターズトライ』と『ガンダム Gのレコンギスタ』だ。二作品を中心に展示をする。また、注目の新ブランド「RE/100(REBORN-ONE HUNDRED)」や、RG(リアルグレード)やMG(マスターグレード)などの新情報発表も行う。
『妖怪ウォッチ』からは史上最大サイズの「BIGり!ジバニャン」が登場。ジバニャンとコマさんもブースに遊びに来る予定だ。大ヒット中の本作だけに、子供やファミリーから大人気となるに違いない。
『ポケットモンスター』のプラモ・ポケプラはメガリザードンYを初展示する。家にある身近なもので作るジオラマ・ポケラマの最新作も楽しむことができる。
劇場版の公開を控える『宇宙戦艦ヤマト2199』、エピソード7を制作中の『スター・ウォーズ』なども楽しめる。幅広い作品が揃った。

また「妖怪ウォッチプラモデル体験会」を両日開催する。ここでは一部に再生材を使用した「ロボニャン(エコVer.)」を組み立てる。エコ技術の開発と導入を進めるバンダイの取り組みも紹介するかたちだ。
28日13時からは『ガンダムビルドファイターズトライ』のスペシャルステージが開催される。キャスト陣から、セカイ役の冨樫かずみさん、ユウマ役の内田雄馬さん、フミナ役の牧野由依さん、そしてバンダイの川口名人が登壇し、トークイベントを行う。2日間、多彩な企画でホビーの楽しさが紹介される。
[高橋克則]

第54回 全日本模型ホビーショー バンダイブース
/http://bandai-hobby.net/site/event.html

第54回 全日本模型ホビーショー
/http://hobbyshow.co.jp/index.html
日時: 2014年9月27日、28日
会場: 東京ビッグサイト 西2ホール
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集