イタリアの名門自転車メーカーの「Bianchi Cafe」に「弱虫ペダル Cafe」が登場

ニュース

アニメファンだけでなく、サイクルファン、スポーツファンの心も掴んだテレビアニメ『弱虫ペダル』が大人気だ。この10月からは第2シーズン『弱虫ペダル Re:RIDE』もスタートするほどだ。
その第2シーズンの放送開始を控えて、『弱虫ペダル』がイタリアの名門自転車メーカーBianchi(ビアンキ)とコラボレーションすることになった。Bianchiがプロデュースした東京・自由が丘の「Bianchi Cafe」に、9月13日から9月23日まで「弱虫ペダル Cafe」が登場する。

Bianchiは1885 年に創業した世界最古の自転車メーカーだ。レーシングモデルから街乗りバイクまで、幅広く展開をしている。また長年ロードレース活動にも力をいれており、数々の名選手を輩出している。
Bianchi Cafeは同社がプロデュースする国内初のカフェとして誕生した。自転車を身近に感じられるだけでなく、イタリアのライフスタイルを体感できる空間となっている。

「弱虫ペダル Cafe」では、ここに『弱虫ペダル』に関連する数々のアイテムが展示される。原作のマンガ『弱虫ペダル』の複製原画や、テレビアニメの名シーンパネルが飾られる。また、サイクルジャージ、ロードバイク現物などを展示されるのは、Bianchi Cafeらしさと言えそうだ。
作品の高い人気もあり、週末と祝日は事前抽選の当選者のみの入場となるので注意したい。抽選当選者の入場料金は一人2500円となる。こちらは店内で『弱虫ペダル』をイメージしたオリジナルフードやドリンクが味わえる。さらに2015 Bianchi Road bikeカタログと『弱虫ペダル』のイラストがコラボした小冊子、さらにBianchiバイク型携帯クリーナーがプレゼントされる。9月17日、18日(木)は当選者以外でも入場可能だ。
自転車を通じた楽しいコレボレーションで、『弱虫ペダル』の世界観と、Bianchiのライフスタイルをたっぷり満喫出来そうだ。

「弱虫ペダル Cafe」
開催日時:9月13日(土)~15日(月/祝)、20日(土)~23日(火/祝)
詳細はBianchi Cafeサイトにて確認ください。 
/http://bianchicafecycles.jp/cafe/

『弱虫ペダル Re:RIDE』
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルRR製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集