10月放送開始「SHIROBAKO」PV配信開始、作品ジャンルは“アニメ業界群像劇” 

ニュース

2014年10月からテレビ放送を開始するオリジナルテレビアニメ『SHIROBAKO』のPV映像が、8月18日より公式サイトで配信を開始した。この映像は、8月15日から17日まで、東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット86のワーナーブースで上映されたものだ。コミケ終了したタイミングであらためて、広く公開されたかたちだ。
映像は長さ2分近くと、かなりたっぷり目の内容になっている。アニメ業界を舞台に活躍するキャラクターたちが活き活きと描かれている。

PVを見れば判る様に、本作は、アニメ業界を舞台にした異色の作品だ。作品ジャンルは“アニメ業界群像劇”と銘打っており、ほかにあまりないテーマになりそうだ。
こうしたテーマはタイトルの『SHIROBAKO』にも表れている。SHIROBAKO=シロバコとは、映像業界で使われる白い箱に入ったビデオテープのことである。映像が完成して真っ新な状態のものである。華やかな販売用の映像パッケージと異なり、白い箱に入っただけの状態であることからシロバコと呼ばれる。
『SHIROBAKO』では、奮戦する5人の女の子を中心にアニメ業界にスポットを当てるという。アニメファンの間でも、しばしば話題に上る業界内部、実際のところはどうなのか?そんな一端も見せてくれそうだ。



PV公開と併せて、スタッフ、キャストも明らかになっている。また、オープニングテーマとエンディングテーマの担当アーティスト、曲目も発表された。
スタッフは監督に水島努さん、シリーズ構成に横手美智子さん、キャラクター原案にぽんかん(8)さん、アニメーションキャラクターデザインに関口可奈味さんとヒットメーカーが並ぶ。さらにインフィニットがプロデュース、アニメ制作はP.A.WORKSだ。

またオープニングテーマは、石田燿子さんが「COLORFUL BOX」を歌う。そのタイトルもアニメ業界らしさを感じさせる。そしてエンディングテーマは、本編に登場するキャラクター宮森あおい、安原絵麻、坂木しずかとして、木村珠莉さんと佳村はるかさん、千菅春香さんの3人が担当する。
両曲を収録したCDは、2014年11月26日に発売予定だ。

オリジナルTVアニメ『SHIROBAKO』
/http://shirobako-anime.com/

[スタッフ]
監督: 水島努
シリーズ構成: 横手美智子
キャラクター原案: ぽんかん(8)
アニメーションキャラクターデザイン: 関口可奈味
プロデュース: インフィニット
アニメーション制作: P.A.WORKS

[キャスト]
宮森あおい: 木村珠莉
安原絵麻: 佳村はるか
坂木しずか: 千菅春香
藤堂美沙: 高野麻美
今井みどり: 大和田仁美
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集