実写版「パトレイバー」第3章 暴走モード2分半の映像公開

ニュース

(C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION-PATLABOR-」製作委員会
  • (C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION-PATLABOR-」製作委員会
  • (C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION-PATLABOR-」製作委員会
押井守総監督のもと、全7章12話で構成される『THE NEXT GENERATION パトレイバー』が話題を呼んでいる。異なる監督のもと、個性満載のエピソードが次々に飛び出しファンから話題を呼んでいる。
7月12日からは、第3章のエピソード4「野良犬たちの午後」、エピソード5「大怪獣現わる 前編」が劇場上映中だ。「野良犬たちの午後」ではコンビニ強盗に捕まってしまった特車二課の面々が、「大怪獣現わる 前編」では熱海を舞台にした怪獣騒動が描かれる。

現在、まさに上映中の「野良犬たちの午後」の劇中映像が、このほど特別に公開された。気になる場面では、イングラムの動く姿がたっぷりと描かれている。ただし、その姿は少し様子が違う。
イングラムはコンビニ強盗に捕まってしまった特車二課の面々を救出する場面で登場する。イングラムを遠隔操作で動かすことにしたものの、パワー不足、そして操縦する太田原の腕のせいなのかその動きは危なっかしい。
しかし、その姿、構図はどこかで見たことがあるようなものだ。今にも暴走しそうな姿だ。さらにようやくリボルバーカノンを取り出すが、武装した強盗犯からガトリングガンの応酬を受けてしまう。パトレイバーらしい映像に仕上がっている。



『THE NEXT GENERATION パトレイバー』は、このほかにも傑作映画の数々をオマージュする場面に溢れている。「大怪獣現わる」では、往年の特撮映画を思わせるシーンも続出する。映画好き、アニメ好きも思わずニヤリとするに違いない。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』 
/patlabor-nextgeneration.com

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
(C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION ‐PATLABOR-」製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集