「週刊少年ジャンプ」(集英社)の大ヒット作を実写映画化した『るろうに剣心』の続編が2部作構成で、この夏に全国公開となる。8月1日にまず『るろうに剣心 京都大火編』が登場、続いて9月13日には『るろうに剣心 伝説の最期編』がロードショーとなる。
この『るろうに剣心 京都大火編』に作品の見どこをとめた5分間もの特別映像が公開された。「5分で分かる!『るろうに剣心 京都大火編』ズバッと見所スペシャル」だ。迫力あるアクションと緊迫が加速するドラマを一足先に堪能することができる。



今回の特別映像では、かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた主人公・緋村剣心と、彼に立ちはだかる最大の敵・志々雄真実について描かれている。志々雄真実が維新志士たちに裏切られるエピソードなど作中の重要な要素も盛り込まれており、原作を知らない人にとっても映画への導線として役立つ内容だ。
また「京都大火編」で剣心と志々雄が初めて対峙するシーンや十本刀との死闘など見所の場面も多数収められている。公開を待ちきれないファンにとっても見逃せない映像に仕上がった。

『るろうに剣心』は1994年から99年にかけて連載された人気マンガが原作だ。現在までに世界20カ国以上で翻訳され、累計発行部数5800万部を超えるロングセラー作品である。
2012年には佐藤健さん主演で実写映画化され、興行収入30億円越えの大ヒットを記録した。続編は原作ファンの間でも最も人気の高い「京都編」がベースとなり、前作を大きく上回る壮大なスケールで物語が展開していく。
主演は佐藤さんが続投、志々雄役には藤原竜也さんを迎え、原作のキャラクターを完全再現したビジュアルにも大きな注目が集まっている。
[高橋克則]

『るろうに剣心 京都大火編』
8月1日(金)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他全国ロードショー
『るろうに剣心 伝説の最期編』
9月13日(土)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他全国ロードショー
http://www.rurouni-kenshin.jp 《高橋克則》