東京ゲームショウ2014 現時点で224社が出展、昨年同時期の181社の2割以上 | アニメ!アニメ!

東京ゲームショウ2014 現時点で224社が出展、昨年同時期の181社の2割以上

ニュース

東京ゲームショウ2014の6月27日現在の出展予定社数と出展予定企業・団体が主催から発表になった。東京ゲームショウ2014は、あらゆるプラットフォームに向けた、さまざまなジャンルのコンピュータエンターテインメントの最新情報を世界に発信するイベントを目指し実施される。
現時点の出展社は224社と、昨年同時期の181社を2割以上も上回っている。2013年は最終的に352社が出展、来場者数は27万人を超える大盛況となったが、今年も幸先のよいスタートとなっている。

海外からの出展も昨年を上回る見込みだ。オランダ、韓国、スウェーデン、台湾、日本アセアンセンター(東南アジア10か国)が海外パビリオンとして参加する。そのほか、アイルランド、オーストリア、カナダ、スペイン、中国、ドイツ、フランス、米国、香港、マカオの各国・地域からの出展予定もある。国内にのみならず、海外からの参加が拡大している。なかでも台湾、香港、中国の参加が目を惹くとことだ。

また昨年新設され今年も実施するインディーズゲームコーナーに、国内外から310件(国内149件、国外161件)もの申し込みがあった。選考のうえ最終的に50以上の出展を予定する。ゲームの新しいムーブメントも期待できそうだ。
「スマートフォンゲーム/ソーシャルゲームコーナー」、「ゲームデバイスコーナー」、「ロマンスゲームコーナー(旧:乙女ゲームコーナー)」なども、出展規模が拡大する見込みだ。

2014年の会期は9月18日から21日までで、会場は例年通り幕張メッセにて開催する。新型プラットフォーム向けの年末発売予定タイトルや、スマートフォンやPCをプラットフォームとするゲームの発表に期待がかかる。
また7月9日10時から、毎年好評の「サポーターズクラブチケット」を抽選方式で受け付ける。特典付き税込3000円、受け付けは7月21日23時59分まで、当落結果は7月25日にメールにて通知する。一般公開日の入場前売券(税込1000円)も、7月9日10時からの販売になる。
[真狩祐志]

東京ゲームショウ
/http://tgs.cesa.or.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 東京ゲームショウ2014 インディーゲームコーナーの出展料をSCEが全額サポート 画像 東京ゲームショウ2014 インディーゲームコーナーの出展料をSCEが全額サポート
  • 東京ゲームショウ2013 総来場者数27万197人 20%の大幅増で過去最多 画像 東京ゲームショウ2013 総来場者数27万197人 20%の大幅増で過去最多

特集