実写版「パトレイバー」実物大イングラムが大阪に出現!8月2日に上陸

ニュース

8月2日(土)から8月10日(日)にわたり、大阪南港ATCにて、実写映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー』に登場する「実物大98式AVイングラム」が展示される。期間中、デッキアップ(起き上がり)イベントも実施予定だ。
実物大イングラムは東京圏ではこれまで吉祥寺などで披露され話題を呼んできたが、関西地区では初めてだ。関西のパトレイバーファンにはうれしいニュースだろう。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』は、1988年に登場して以来長年人気を誇る「機動警察パトレイバー」シリーズの実写版プロジェクトだ。現在、全国の劇場で各章が順次公開されている。
7月12日には、シリーズ最新作となる第3章が劇場公開される。

今回大阪に登場するイングラムは、実写映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー』のために制作されたものだ。その全高は8mを超え、重量感も抜群である。期間中、パトレイバーファンには嬉しいイベントが実施される。映画本編の出動シークエンスを彷彿とさせる、デッキアップ(起き上がり)シーンを目の当たりにすることが出来るのだ。
ATCの開業20週年を記念して開催される本イベントは、観覧料金が無料となる。イベント詳細は、ATC公式サイトにて確認出来る。

ATC公式サイト
/http://www.atc-co.com/
『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
/http://patlabor-nextgeneration.com/

開催概要
日時: 8月2日~8月10日(日)
場所: ATCピロティ広場 (8月3日のみ南バス駐車場)
観覧時間: 10:00~18:00
【デッキアップイベン】11:00~、13:30~、17:30~
【観覧料】無料
《沖本茂義》

編集部おすすめの記事

特集