特車ニ課が吉祥寺に出動 実物大98式イングラム出現で街が騒然

イベント・レポート

特車ニ課が吉祥寺に出動 実物大98式イングラム出現で街が騒然
  • 特車ニ課が吉祥寺に出動 実物大98式イングラム出現で街が騒然
  • 特車ニ課が吉祥寺に出動 実物大98式イングラム出現で街が騒然
  • 特車ニ課が吉祥寺に出動 実物大98式イングラム出現で街が騒然
1988年のシリーズ誕生以来、多くのマンガファン、アニメファン、SFファンなど多方面からファンを獲得してきた「機動警察パトレイバーシリーズ」が、2014年4月の吉祥寺の街に衝撃を放った。この日、地域の要である吉祥寺駅の南北自由通路完成記念イベントパレードに、実物大の98式イングラムが披露されたからだ。全高8mで重厚感も満載のレイバーの立ち姿が街を行く人の目を奪った。

この98式イングラムは、シリーズ最新作、そして初の実写版である『THE NEXT GENERATION パトレイバー』のために制作されたものである。映画は、アニメシリーズの監督などを務めた押井守さんを総監督に迎えた大作だ。全7章に長編劇場映画を1年以上に続々披露していく。
映画のなかでは、イングラムやレイバードック併設の二課棟までをリアルに再現している。その中から今回、イングラムが街中に持ち出された。イングラムの姿はこれまでにAnimeJapan 2014などのイベントでも紹介されたが、立ち姿として披露されるのはこれが初めて。それだけに大きな関心を集めたかたちだ。

当日は、本作の主演で泉野 明を演じる真野恵里菜さんもイベントに参加した。真野さんはまず開会式に出席、そして真野さんの「ただいまより、『吉祥寺駅南北自由通路完成記念イベント』を開会いたします!パトレイバー出動!」開会宣言とともにイングラムのデッキアップを開始、その様子を見守った。
これと共に吉祥寺駅前は、集まったファンや通行人の大きな歓声に包まれた。さらにあまりにも多くの人が詰めかけたため、予定よりも早めにデッキアップを終了しなくなるほどだった。まさに予想を遥かに上回るフィーバーぶりとなった。

その後は、特車二課が安全を守りつつパレードの行進が行われた。イングラムの雄姿が、多くの人に届けられた。真野恵里菜さんも、8人のパトレイバー整備員と共に元気に吉祥寺を練り歩いた。途中、ファンから声を掛けられる場面も多く、真野さんは笑顔で手を振り返していた。

作品はすでに4月5日に第1章の上映が始まり好評を博している。この後、5月31日からは、第2章の上映がスタートする。
その後も、シリーズ12話を全7章として構成し、順次上映を続ける。さらに2015年ゴールデンウィークには、押井守さん自らが監督となる長編劇場版の全国拡大公開が控える。今後もまだまだ、様々なサプライズがありそうな気配だ。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
/http://patlabor-nextgeneration.com/
シリーズ第1章公開中
長編版:2015年GW全国公開
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集