「ONE PIECE」TVアニメ15周年で歴代主題歌アーティスト集結 大型ライブ開催決定

ニュース

1999年10月に放送がスタートしたテレビアニメ『ONE PIECE』は今年でアニメ15周年を迎える。放送以来、ファンから大きな支持を受け、映画化作品は2012年に公開された『ONE PIECE FILM Z』が興収68億円を超える大ヒットになっている。
そんな15周年のメモリアルイヤーを記念して、歴代テレビアニメ主題歌がライブで集結するイベントが決定した。8月17日にライブイベント「ANIMATION 15th ANNIVERSARY ONE PIECE SUPER LIVE "UTAGE" in a-nation」を国立代々木競技場で開催することになった。


「"UTAGE" in a-nation」の出演アーティストには、歴代主題歌を担当してきたメンバーが勢揃いしている。初代オープニングテーマ「ウィーアー!」や「ウィーゴー!」のきただにひろしさんや、初代エンディングテーマ「memories」や「RUN!RUN!RUN!」の大槻マキさんをはじめ、「BRAND NEW WORLD」のD-51、「Dear friends」「Eternal Waves」のTRIPLANEと、15周年に相応しいラインナップである。
またイベントで楽しめるのは、音楽だけでない。会場にはアニメの名シーンをまとめた映像も上映され予定だ。『ONE PIECE』の思い出を振り返りながら、歌って踊って盛り上がれる催しになりそうだ。

また、参加アーティストは今後の発表もあるとのことだ。その続報にも注目したい。チケットの特別先行予約は6月8日まで受付中である。価格はノベルティ付の指定席が5500円、自由席が3500円(全て税込)となっている。

『ONE PIECE』は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1997年に連載がスタートした。テレビアニメは全600話を超えるロングヒット作品へと成長を遂げた。6月4日には原作単行本第74巻も発売される。
[高橋克則]

「ANIMATION 15th ANNIVERSARY ONE PIECE SUPER LIVE "UTAGE" in a-nation」
/http://one-piece-15th-utage.com/

公演日: 8月17日(日)
公演時間: 「1st LOG」開場13:00/開演14:00 「2nd LOG」開場17:00/開演18:00
会場: 東京・国立代々木競技場第二体育館
チケット料金: 指定席5500円(税込)自由席3500円(税込)
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集