エヴァンゲリオンの公式ストア ニコニコ本社に続き、池袋P’PARCOに移転発表

ニュース

2011年11月以来およそ2年半の間、東京・原宿・竹下通り裏で人気を集めてきたエヴァンゲリオンの公式ストアEVANGELION STORE TOKYO-01(エヴァンゲリオンストア トウキョウ ゼロワン)が、池袋に移転することになった。移転先は池袋駅東口北に位置するに池袋P’PARCO(ピーダッシュパルコ)となる。
原宿のショップは6月1日までの営業となり、今年10月には池袋P’PARCOでリニューアルオープンする。池袋は近年アニメ・マンガなどの新たな聖地として注目されるだけに、これまで以上に顧客を拡大しそうだ。

EVANGELION STORE TOKYO-01は、今回の移転に伴い記念フェア「EVANGELION STORE TOKYO-01移転記念 行くぜ、池袋! お引越し祭!!」を実施する。原宿―池袋スタンプラリーや「ゆるしと」限定クリアファイルプレゼント、さらにEVA T PARTY in HARAJUKU、さらに店内ボイスのアスカver.、カヲルver.も復活する。
原宿―池袋スタンプラリーは、1会計につき1000円以上の買い物をすると全4種のスタンプカードから1枚がプレゼントされる。これを10月以降、池袋の店舗に持参するさらに記念品がプレゼントされる。さらに最終営業日である6月1日にはエヴァンゲリオンレーシングのレースクィーンやゆるしとを招いたセレモニーが開催される予定だ。

池袋P’PARCOには、先日、同じく原宿に拠点を構えていたニコニコ本社が移転することも発表された。今年で開業20周年を迎える池袋P’PARCOは、オープン当初よりストリートファッションの情報発信拠点を目指してきた。最近は、10代から20代の消費トレンドでアニメやゲームの関連商品へのニースが高まっており、この10月に売り場面積の約3割をリニューアルする。この中にニコニコ本社やEVANGELION STORE TOKYO-01が含まれる。
池袋P’PARCOは、アニメショップとして国内最大規模のアニメイト池袋本店や乙女ロードからも近い。ポップカルチャーで盛り上げる界隈をさらに賑わせることになりそうだ。さらに秋葉原、中野とならぶ東京のアニメ、マンガエリアの地位を固めることになりそうだ。

EVANGELION STORE TOKYO-01
/http://www.evastore.jp/real/tokyo01/

*写真は原宿のストア
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集